18 post categorizzati come "文化・芸術:ローマ国際映画祭"

domenica 22 ottobre 2006

ローマ国際映画祭終幕

ローマ国際映画祭が21日終幕し、マエストロ・ムーティもスペイン広場で行われた宴に招待客として出席したことが、イタリアのメディアで報じられています。ほっとしました。

2006年10月22日 la Repubblica 紙
Gran finale a piazza di Spagna La star De Niro: "Grazie Roma"

2006年10月22日21時46分追記
マエストロはキアラさんとともに出席したそうです。

2006年10月22日 Il Messaggero 紙
De Niro: Grazie Roma, anche per il passaporto )

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

sabato 21 ottobre 2006

ホラティウスの詩

マエストロ・ムーティは、12日のローマ国際映画祭開幕記念コンサートで、演奏後指揮台から祝福のための短いスピーチをしました。その際にホラティウスの有名な『百年祭讃歌』から詩を朗読しました。

有名な詩ですから、新聞記事にはラテン語原文とイタリア語訳が紹介され、ネット上でも英訳がすぐに見つかったのですが、日本語は鈴木一郎訳しか思い浮かばず、図書館に行く余裕が見つかるまで時間がかかりました。

原文は四行詩で、マエストロが朗読した部分は太陽神アポロへの呼びかけ、讃歌となっています。

Orazio ”Carmen saeculare ” より

Alme Sol, curru nitido diem qui
Promis et celas alius que et idem
Nasceris, possis nihil urbe Roma
Visere maius.
(ラテン語)

O sole sfuggente, che tu non possa mai illuminare niente di più grande di Roma.
(イタリア語訳)

憐れみ深き神アポロよ。
輝く車で一日を
もたらし、再び運び去り、
また新しい日をもたらす
汝はローマの町よりも
偉大な町は知らぬだろう。
(ホラティウス全集 鈴木一郎訳 玉川大学出版部 2001年12月10日発刊)

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

venerdì 20 ottobre 2006

ローマ国際映画祭とベネチア

12日の朝日新聞が、ベネチア国際映画祭と緊張関係にあるローマ国際映画祭をとりあげていました。
ローマに関する記述で興味深かったのが、「何事も政治がからんでくるイタリアで、ローマを管轄する市・県・州の首長すべてが中道左派なのも好条件」という部分でした。マエストロ・ムーティがローマ歌劇場に登場することになったことにも、思いが飛びました。

この映画祭にどれほどローマが力を入れているか、のくだりに、次のようにマエストロ・ムーティのことが書かれていました。

前夜祭の12日には、世界的な指揮者ムーティ氏によるオペラ座コンサート、打ち上げパーティは故フェリーニ監督が愛したチネチッタ撮影所と、派手な演出が目を引く。

2006年10月12日 朝日新聞朝刊
譲れぬ主役 映画祭競合
”あす封切り”のローマか ”ロングラン”のベネチアか

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

domenica 15 ottobre 2006

12日のコンサートでのマエストロのスピーチ

12日のローマ国際映画祭開幕記念公演で、演奏終了後、マエストロ・ムーティが指揮台上からスピーチを行ったことが報じられています。その中で、ローマを讃えるホラティウスの詩を引用しています。詩については、また後で紹介します。

«Vorrei fare gli auguri a questa festa, che è una testimonianza della cultura e della vitalità del cinema italiano ed anche della musica, come si è visto questa sera»

「この映画祭に祝福の言葉を贈りたいと思います。この映画祭はイタリア映画の文化とイタリア映画の活況の証であり、また、イタリア映画の音楽についても、今晩お気づきのように、証明するものです。」

ショーン・コネリーの感謝の言葉を別の項で紹介しましたが、映画音楽をもっと聴いてほしいというくだりは、マエストロのスピーチに見事に呼応したものになっています。

また、当夜演奏を聴きに来ていたモリコーネは、マエストロとケルビーニ管を称賛し、マエストロが自分の作品を演奏したいと丁寧に申し出てくれたのに、モリコーネ自身、この映画祭の中で自分の作品を披露するコンサートを指揮することから、泣く泣く断わざるをえなかった、と語っています。

2006年10月13日 Liberta' 紙
Frase in latino, Morricone loda la Cherubini
Il maestro fa gli auguri alla Festa e presenta i suoi ragazzi

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

ショーン・コネリーの感謝の言葉

ローマ国際映画祭開幕に姿を見せて賞を受けたショーン・コネリーが、ローマを去るに際して語った言葉に、拍手喝采、大笑いし、感動して、ちょっと涙が出てきました。

彼はスコットランド出身ですが、同国は、現在行われているユーロ2008の予選リーグでイタリア、フランスと同グループです。そのことに触れて、ともにフランスをやっつけて一緒に本大会へ行こう、と語っています。周囲の拍手喝采が聞こえてくるようです。わたしも拍手。

とてもとても嬉しかったのが、マエストロ・ムーティとケルビーニ管のロータに捧げるコンサートに触れていたことでした。

Uno dei momenti più belli è stato quando ho avuto la possibilità di ascoltare l'orchestra diretta da Riccardo Muti. E' stato per me un momento commuovente e di ispirazione. A voi romani suggerisco di utilizzare il Parco della Musica per far ascoltare ai giovani le musiche dei film, le varie colonne sonore.

「リッカルド・ムーティが指揮したオーケストラを聴く機会が持てたのは、最も素晴らしい瞬間のひとつでした。感動しましたし、いろいろな想いが去来しました。ローマの人たちには、若者たちに映画音楽、様々な映画のサウンドトラックを聴いてもらうためにParco della Musica、ローマのオーディトリウムを活用することを、勧めます。」

2006年10月14日19:17 Roma Locale
Arrivederci Sean!
Premiato in mattinata dal sindaco Veltroni, Connery ha promesso di tornare per la seconda edizione della Festa del Cinema

コネリーといえば、やはり、映画祭のニュース映像にも出てきた、ブライアン・デ・パルマの『アンタッチャブル』でのかっこよさが忘れられません。マエストロに似ていると少なからぬ人がいう(わたしは同意しませんが)、アンディ・ガルシアも出演していた映画です。
そのコネリーに感動してもらえて、本当に嬉しく思いました。熱があって体調がすぐれないにもかかわらず、それをおして指揮したコンサートにこめたマエストロのロータへの想い、映画への想いを感じ取ってくれたのだと思います。ありがとう、コネリー!

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

venerdì 13 ottobre 2006

ピアチェンツァの新聞の第一面

今日のピアチェンツァの新聞の第一面には、マエストロ・ムーティのローマ国際映画祭開幕記念公演での写真が載っています。
会場には、キアラさんも女優として列席していたことが報じられています。

http://www.liberta.it/asp/default.asp?IDG=610137510&H=

2006年10月13日 Liberta 紙
A Roma via alla "Festa" con la formazione piacentina guidata dal maestro febbricitante su note di Rota
Muti e la Cherubini: trionfo per Sean
Premiato Connery, la platea di vip applaude l'orchestra

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

ロイター配信のマエストロの写真

12日、マエストロ・ムーティはローマ国際映画祭開幕記念公演でケルビーニ管を指揮しましたが、ロイター通信がマエストロの写真を配信しています。
同日の午前中は、インフルエンザのために安静にし、演奏会場にも、演奏直前に医者とともに到着したマエストロでしたが、演奏は無事終わったようです。
安堵。

October 12, 2006
Italian orchestra director Riccardo Muti (C) acknowledges applause during the opening ceremony of Rome's first international film festival at the Opera's Theatre in Rome .

http://news.yahoo.com/news?tmpl=story&u=/061012/ids_photos_en/r620214515.jpg

http://news.yahoo.com/news?tmpl=story&u=/061012/ids_photos_en/r3071557245.jpg

2006年10月13日 Il Giornale 紙
Muti dirige Nino Rota Connery premiato A Roma inizia la Festa

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

ローマ国際映画祭開幕記念公演は無事に

マエストロ・ムーティは無事ケルビーニ管を指揮できたようです。

速報が出ていて、チャンピ前大統領はスタンディングオベーションで迎えられたそうです。

ほっとしました。
夜にいろいろニュースを探します。

2006年10月12日22時19分 ANSA通信
Festa Roma: Sean Connery prima star
Il maestro Muti dirige le musiche di Nino Rota

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

ニュース・ビデオ

ローマ国際映画祭を報じるANSA通信ニュースの短いビデオで、マエストロ・ムーティの姿を観ることができます。マエストロ自身については、音声はなしです。

2006年10月12日17時19分 ANSA 通信
Festa Cinema: Muti dirige Nino Rota

http://www.ansa.it/romefilmfest2006/index.html

日本のニュースにものるかもしれません。

ウィーンからの帰りの機内で観た The Devil breaks her Prada heel はとても面白かったです。ストーリーはともかく、メリル・ストリープの演じるファッション誌編集長のキャラクターに魅せられました。常に話し声は低く、言葉の最後に何度か言う、That's all.には背中がぞくぞくしました。
映画というものの面白さは格別です。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

giovedì 12 ottobre 2006

インフルエンザのマエストロ

10日のウィーンでも具合の悪そうだったマエストロ・ムーティですが、インフルエンザにかかっていることが報じられています。

指揮者は汗をかくもの。また、空調の風が首筋にかかったりすると、体調を崩しやすいものです。
皇太子夫妻が聴きに来た数年前のスカラ座の来日公演でも、熱のあったことが、当時イタリアの新聞で報じられていました。

高い熱ではありませんが、今日の午前は医者の助言で数時間安静にしていたそうです。
でも、マエストロの棒でローマ国際映画祭は開幕する予定とのこと。

どうかくれぐれも、くれぐれもお大事に、マエストロ!

上記のスカラ座来日公演でもそうでしたが、体調の悪い中、できる限りのことをして責任を十全に果たそうとするマエストロの姿には、本当に敬愛の念を抱きます。

2006年10月12日14時38分 ANSA通信
Festa Roma: Muti influenzato
Maestro dirigera' ugualmente concerto di apertura

| | Commenti (4) | TrackBack (0)

その他のカテゴリー

CD | DVD | アイテム | イタリア | インタビュー Interview | インタビュー:歌手など | オフィシャル・ウェッブサイト | スケジュール:今後 | スケジュール:月間 | ディスク・録音・録画・写真 | ニュース:スカラ座再開 | ニュース:プライベート | ニュース:プーリア | ニュース:揺れるスカラ座 | ニュース:演奏家 | 作曲家 | 信条・メッセージ | 写真・映像 | 団体:Berliner Philharmoniker ベルリン・フィル | 団体:Chicago Symphony Orchestra シカゴ響 | 団体:Metropolitan opera メトロポリタン・オペラ | 団体:New York Philharmonic ニューヨーク・フィル | 団体:Orchestra Giovanile Luigi Cherubini ケルビーニ管 | 団体:Philadelphia Orchestra フィラデルフィア管 | 団体:Philharmonia Orchestra フィルハーモニア管 | 団体:Teatro alla Scala スカラ座 | 団体:Teatro del Maggio Musicale Fiorentino フィレンツェ歌劇場 | 団体:Teatro dell'Opera, Roma ローマ歌劇場 | 団体:Teatro di San Carlo, Napoli ナポリ・サン・カルロ歌劇場 | 団体:Teatro La Fenice フェニーチェ座 | 団体:the Mediterranean Musical Academy | 団体:Wiener Philharmoniker ウィーン・フィル | 団体:Wiener Staatsoper ウィーン国立歌劇場 | 団体:その他 | 団体:イスラエル・フィル | 団体:バイエルン放送響 | 団体:パルマ | 団体:フランス国立管 | 団体:上海響 | 学生時代 | 放送・放映 | 文化・芸術 | 文化・芸術:ラクイラ | 文化・芸術:ローマ国際映画祭 | 書籍・雑誌 | 来日公演 | 来日公演30周年:ウィーン・フィル | 来日公演:東京のオペラの森、東京・春・音楽祭 | 来日公演:PMF | 栄誉・褒賞 | 祝福・称賛 | 講演・展示・イベント | 追悼・偲ぶ | 音楽祭 | 音楽祭:ザルツブルク | 音楽祭:ザルツブルク、聖霊降臨祭 | 音楽祭:フィレンツェ五月音楽祭 | 音楽祭:ラベンナ