52 post categorizzati come "団体:フランス国立管"

mercoledì 5 maggio 2010

フランス国立管新シーズン

フランス国立管新シーズンのパンフレットを見ましたが、やはり、マエストロ・ムーティの登場はないようです。
サン・ドニ音楽祭2011でも同管を指揮しません。

音楽監督のガッティはマエストロに対して好意的な物言いをしないのですが...。
再来シーズンは戻ってくるのでしょうか。
ロンドンもベルリンも頻繁に訪れるということがなくなり、まさかパリも?
そう考えると、ウィーンとザルツブルクは、本当にマエストロと相思相愛で、羨ましくなります。

concerts radio france saison 10.11

http://sites.radiofrance.fr/chaines/concerts09/abonnes/index.php?IDA=94

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

mercoledì 24 marzo 2010

サン・ドニ音楽祭

2010年のサイトがやっとオープンしました。

マエストロ・ムーティは6月3日、4日に出演です。
インターネット中継の予定があります。

03 & 04.06 | 20H30 | Basilique Cathédrale

MESSE DE SCHUBERT
Requiem à la mémoire de Louis XIV de Cherubini

Topi Lehtipuu, ténor
Luca Pisaroni, basse

Choeur de Radio France
Matthias Brauer, chef de coeur
Orchestre National de France
Riccardo Muti, direction

http://www.festival-saint-denis.com/concert.php?width=1109&height=611&id=39

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

martedì 16 marzo 2010

シャンゼリゼ劇場新シーズン

来シーズン、マエストロ・ムーティはフランス国立管への客演はないかもしれません。同管のシャンゼリゼ劇場公演には登場しません。サン・ドニ音楽祭はまだ、来年の内容は不明です。

シカゴ響の新シーズンを見ると、他への客演を抑えているだろうな、とは推察されるのですが。NYフィルは、もちろん、来シーズンの登場はなくなっています。

Nouvelle Saison 2010-2011
Theatre des Champs-Elysees

http://theatrechampselysees2010.5emeg.com/

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

martedì 19 gennaio 2010

ラテンの血、ダンス

マエストロ・ムーティとフランス国立管の金曜日の演奏会について、フィガロ紙が称賛の記事を写真入りで書いています。

記事にもあるように、マエストロはパリのオーケストラは1980年からずっと、フランス国立管のみに客演を続けています。
当夜のプログラムは、スペインにゆかりのあるもので、マエストロの熱情が、エレガントさを失うことなくほとばしりでた演奏になりました。
記事はパート奏者の名前を挙げて、功績をたたえています。フランス国立管の響きには太陽が感じられた、とまで書いています。

Le National met du soleil dans ses sonorités et de la furia dans ses rythmes

イタリアのANSA通信もフィガロ紙を引用して紹介しています。

スペイン狂詩曲、ボレロ、三角帽子組曲、といった音楽は、マエストロの気質をとてもうまく表現してくれる作品です。暑苦しさのないところが、ラテンの先入観、食わず嫌いを振りはらってくれるようです。

中継は、出勤の準備で、マエストロのパリ公演お決まりの、パン・パン・パンというあの拍手が聴けず、残念でした。

2010年1月18日 Le Figaro
Furia ibérique pour grand chef italien

2010年1月18日 ANSA
Musica: Le Figaro celebra Muti

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

domenica 10 gennaio 2010

フランス国立管フィレンツェ公演

フランス国立管のサイトでは、マエストロ・ムーティのサン・ドニ音楽祭出演は6月2日、フィレンツェ公演が6月4日となっています。
フィレンツェ公演はオーケストラ、合唱がフィレンツェ歌劇場との両団体合同となっています。

ケルビーニ・アニバーサリーであることは間違いないのですが、詳細の発表が待たれます。

http://sites.radiofrance.fr/chaines/orchestres/national/concerts/fiche.php?saison_id=295070307

02 Juin 2010 à 20H30
Hors abonnements
Saint-Denis Basilique

Programme : Luigi Cherubini : Requiem en ut mineur (programme à compléter)

Choeur de Radio France
Orchestre National de France
Matthias Brauer, chef de choeur
Riccardo Muti, direction

http://sites.radiofrance.fr/chaines/orchestres/national/tournees/fiche.php?numero=170020068

Vendredi 4 juin 2010

Muti dirige Cherubini à Florence

Vendredi 4 juin, 20h Florence (dans le cadre du Mai musical florentin)

Cherubini : Requiem en ut mineur

Choeur du Maggio Musicale Florentino
Choeur de Radio France
Orchestre du Maggio Musicale Florentino
Orchestre National de France
dir. Riccardo Muti

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

lunedì 4 gennaio 2010

サン・ドニ音楽祭2010

サン・ドニ音楽祭2010のプログラムがアップされていました。PDFで見られます。

http://www.festival-saint-denis.com/

マエストロ・ムーティは6月3日に、シューベルトのミサ曲とケルビーニのレクイエムを、フランス国立管と演奏します。

Basilique Cathédrale
Jeudi 3 juin • 20h30

Messe de Schubert
Requiem à la mémoire de Louis XVI de Cherubini

Julia Kleiter, soprano
Angelika Kirchschlager, mezzo-soprano
Topi Lehtipuu, ténor
Luca Pisaroni, basse

Choeur de Radio France
Directeur musical, Matthias Brauer

Orchestre National de France
Riccardo Muti, direction

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

giovedì 16 luglio 2009

サン・ドニ音楽祭の写真

サン・ドニ音楽祭のサイトに、マエストロ・ムーティとフランス国立管によるヴェルディ レクイエム公演の写真が載りました。

Festival de Saint-Denis
MEDIA  GALERIES

Verdi Requiem

http://www.festival-saint-denis.com/galerie.php?PHPSESSID=74effe89b835396e9b4754069d20dfaa#

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

domenica 17 maggio 2009

フリットリに!

マエストロ・ムーティのサン・ドニ音楽祭でのヴェルディ レクイエムのソプラノが、フリットリになっていました。

ローマ歌劇場公演放送で感嘆したKrassimira Stoyanovaも楽しみだったのですが、フリットリであれば、もっと!

http://www.festival-saint-denis.com/concert.php?width=1109&height=605

Festival de Saint-Denis
2009年6月7日、8日20時30分
BASILIQUE CATHÉDRALE

VERDI Requiem
Barbara Frittoli, soprano
Olga Borodina, mezzo-soprano
Ramon Vargas, ténor
Ildar Abdrazakov, basse

Choeur de Radio France
Orchestre National de France
Matthias Brauer, chef de choeur
Riccardo Muti, direction

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

lunedì 23 marzo 2009

フランス国立管新シーズン

フランス国立管の新シーズンが発表になりました。

マエストロ・ムーティは2010年1月14日、15日、6月2日のサン・ドニ音楽祭に登場します。

1月はボレロが聴けますし、ハープのグザヴィエ・ドゥ・メストレがソリスト。

サン・ドニ音楽祭はフィレンツェ歌劇場との共同公演で、ケルビーニを演奏します(プログラムはまだ未定の部分あり)。もしかしたら、フィレンツェで同じ公演が行われるかもしれません。

なお、2010年5月には、Frayがシャイーとフランス国立管で共演します。

http://www.radiofrance.fr/concerts/accueil/

Radio France, 2009-2010!

jeudi 14 janvier 20h –
Théâtre des Champs-Élysées
Orchestre National de France
Riccardo Muti direction
Xavier de Maistre harpe

Maurice Ravel
Rhapsodie espagnole
Alborada del gracioso

Alberto Ginastera
Concerto pour harpe et orchestre

Manuel de Falla
Le Tricorne, suite n° 2

Maurice Ravel
Boléro
Tarifs : 65 – 50 – 24 – 8 €

vendredi 15 janvier 20h –
Théâtre des Champs-Élysées
Orchestre National de France
Riccardo Muti direction
Xavier de Maistre harpe

Maurice Ravel
Rhapsodie espagnole
Alborada del gracioso

Alberto Ginastera
Concerto pour harpe et orchestre

Manuel de Falla
Le Tricorne, suite n° 2

Maurice Ravel
Boléro
Tarifs : 65 – 50 – 24 – 8 €

mercredi 2 juin 20h30 –
Festival de Saint-Denis
Basilique-Cathédrale
Orchestre National de France
Orchestre du Maggio musicale florentino
Riccardo Muti direction
Choeur de Radio France
Choeur du Maggio musicale florentino
Matthias Brauer chef de choeur

Julia Kleiter soprano
Angelika Kirchschlager mezzo-soprano
Topi Lehtipuu ténor
Luca Pisaroni baryton

Luigi Cherubini
Requiem en ré mineur (complèment de programme à déterminer)
Coproduction Festival de Saint-Denis / Radio France
Tarifs : 65 – 42 €

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

sabato 28 febbraio 2009

パリ公演の様子

マエストロ・ムーティのパリ公演について、ドパルデューとのインタビューと演奏評が出ています(フィガロ紙、ル・モンド紙)。二人の共演が形として残ればいいのに、と思います。追って紹介します。

公演の様子を写真入りで紹介している方がいます。
メールでお礼を述べました。

Pêcheurs de perles
2009年7月27日
Hail to the chief: Muti in Paris
http://lespecheursdeperles.blogspot.com/

(マエストロへのお見舞いのメールに対して、オフィシャル・サイトからは、マエストロはとっても元気、という返事が届いています。)

| | Commenti (2) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

CD | DVD | アイテム | イタリア | インタビュー Interview | インタビュー:歌手など | オフィシャル・ウェッブサイト | スケジュール:今後 | スケジュール:月間 | ディスク・録音・録画・写真 | ニュース:スカラ座再開 | ニュース:プライベート | ニュース:プーリア | ニュース:揺れるスカラ座 | ニュース:演奏家 | 作曲家 | 信条・メッセージ | 写真・映像 | 団体:Berliner Philharmoniker ベルリン・フィル | 団体:Chicago Symphony Orchestra シカゴ響 | 団体:Metropolitan opera メトロポリタン・オペラ | 団体:New York Philharmonic ニューヨーク・フィル | 団体:Orchestra Giovanile Luigi Cherubini ケルビーニ管 | 団体:Philadelphia Orchestra フィラデルフィア管 | 団体:Philharmonia Orchestra フィルハーモニア管 | 団体:Teatro alla Scala スカラ座 | 団体:Teatro del Maggio Musicale Fiorentino フィレンツェ歌劇場 | 団体:Teatro dell'Opera, Roma ローマ歌劇場 | 団体:Teatro di San Carlo, Napoli ナポリ・サン・カルロ歌劇場 | 団体:Teatro La Fenice フェニーチェ座 | 団体:the Mediterranean Musical Academy | 団体:Wiener Philharmoniker ウィーン・フィル | 団体:Wiener Staatsoper ウィーン国立歌劇場 | 団体:その他 | 団体:イスラエル・フィル | 団体:バイエルン放送響 | 団体:パルマ | 団体:フランス国立管 | 団体:上海響 | 学生時代 | 放送・放映 | 文化・芸術 | 文化・芸術:ラクイラ | 文化・芸術:ローマ国際映画祭 | 書籍・雑誌 | 来日公演 | 来日公演30周年:ウィーン・フィル | 来日公演:東京のオペラの森、東京・春・音楽祭 | 来日公演:PMF | 栄誉・褒賞 | 祝福・称賛 | 講演・展示・イベント | 追悼・偲ぶ | 音楽祭 | 音楽祭:ザルツブルク | 音楽祭:ザルツブルク、聖霊降臨祭 | 音楽祭:フィレンツェ五月音楽祭 | 音楽祭:ラベンナ