240 post categorizzati come "音楽祭:ザルツブルク"

giovedì 16 giugno 2011

《マクべス》のリハーサル始まる

ザルツブルク音楽祭のfacebookのサイトによれば、マエストロ・ムーティによる《マクベス》のリハーサルが、14日、始まったそうです。今週は歌手とのリハーサルに重点がおかれるとのこと。

Right after his grand finale at Whitsun, Riccardo Muti has launched his next musical endeavor for the Salzburg Festival: yesterday the first musical rehearsals for Verdi’s Macbeth took place. Together with director Peter Stein, this week will be dedicated to intensive rehearsals with the singers, marked by great enthusiasm on all sides. (Foto: Stage design blueprint for Macbeth by Ferdinand Wögerbauer)

Continua a leggere "《マクべス》のリハーサル始まる"

| | Commenti (0)

lunedì 11 aprile 2011

ザルツブルク音楽祭のサイト一新

ザルツブルク音楽祭のサイトが4月4日に一新されました。

マエストロ・ムーティによる聖霊降臨祭音楽祭のプロモーション映像(既出)もあります。

http://www.salzburgerfestspiele.at/pfingsten

2011-02-23 Salzburger Pfingstfestspiele 2011 - Riccardo Muti

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

venerdì 1 aprile 2011

ザルツブルク音楽祭機関誌

4月号が届きました。

指揮者の特集もあり、マエストロ・ムーティは、シカゴ響と登場すること、ウィーン・フィルと指揮者、の2題目でとりあげられています。

また、聖霊降臨祭音楽祭も紹介されています。

さらに、マエストロの《マクベス》に登場するフィリアノーティのインタビューもあり、マエストロとの共演でザルツブルク音楽祭へデビューできるのはうれしい、マエストロと一緒に仕事をするのは、音楽家にとって最高のことだ、共演するたびに、新しいことを学ぶ、そのことが自分を成長させてくれている、とマエストロへの全面的な信頼を語っています。

Salzburug Festival 2011年4月号
Singing is my destiny

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

venerdì 31 dicembre 2010

2011年ザルツブルク音楽祭のクライマックス

ザルツブルク音楽祭支配人Markus Hinterhäuserのインタビューが今日のKurier紙に載っています。

彼によれば、2011年ザルツブルク音楽祭のクライマックスのひとつは、マエストロ・ムーティが指揮する《マクベス》だとのこと。

マエストロの上演が非正規盤だけでなく、正規盤としてもっと残ればいいのに、と思います。

なお、記事は、2011年以降のウィーンで期待される演奏として、ヴェルディとワーグナーの記念年のウィーン国立歌劇場新プロダクションである、マエストロのヴェルディのオペラを、《トリスタンとイゾルデ》(FWM)、《ローエングリン》(ティーレマン)とともにあげています。

2010年12月31日Kurier
Gekommen, um nur kurz zu bleiben

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

venerdì 17 dicembre 2010

ザルツブルク音楽祭機関誌

最新号がとどきました。

マエストロ・ムーティのインタビューが載っています。

本当、マエストロのいないザルツブルク音楽祭なんて考えられない。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

giovedì 11 novembre 2010

どちらも妥協しない強い自我の持ち主

マエストロ・ムーティと、ザルツブルク音楽祭でマエストロが上演する《マクベス》の演出家Steinを、一緒に仕事できるようにするのは大変だったようです。

しかしながら、ラベンナのマエストロ宅でのリハーサルでは、二人が互いに歩み寄っていたとのこと。

Hinterhäuserのコメントには、その数ヶ月の苦労が感じられます。

2010年11月10日 APA der Standard
Salzburger Festspiele mit Anna Netrebko in Tschaikowskys "Iolanta"

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

mercoledì 10 novembre 2010

ザルツブルク音楽祭2011(4)

マエストロ・ムーティとシカゴ響の公演のプログラムの二つ目は、ヒンデミットの交響曲とプロコフィエフのロメオとジュリエットです。

http://www.salzburgerfestspiele.at/konzert/detail?pid=4512&id=712&sid=93

27. August, 20:00 Uhr
Großes Festspielhaus

PROGRAMM
PAUL HINDEMITH • Symphonie in Es
SERGEJ PROKOFJEW • Romeo und Julia – Suiten Nr. 1 und Nr. 2 op. 64a/b

INTERPRETEN
Chicago Symphony Orchestra
Riccardo Muti, Dirigent

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

ザルツブルク音楽祭2011(3)

マエストロ・ムーティとシカゴ響の公演のプログラムは2種類です。

ひとつは《死と変容》、ショスタコの5番などです。

http://www.salzburgerfestspiele.at/konzert/detail?pid=4511&id=712&sid=93

26. August, 20:30 Uhr
Großes Festspielhaus

PROGRAMM
BERNARD RANDS • Danza Petrificada (2010)
RICHARD STRAUSS • Tod und Verklärung – Tondichtung für großes Orchester op. 24
DMITRI SCHOSTAKOWITSCH • Symphonie Nr. 5 d-Moll op. 47

INTERPRETEN
Chicago Symphony Orchestra
Riccardo Muti, Dirigent

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

ザルツブルク音楽祭2011(2)

マエストロ・ムーティとウィーン・フィルの公演は、ヴェルディ レクイエムです。

14. August, 11:00 Uhr
15. August, 11:00 Uhr
Großes Festspielhaus
GIUSEPPE VERDI • Messa di Requiem für Soli, Chor und Orchester

INTERPRETEN
Krassimira Stoyanova, Sopran
Olga Borodina, Mezzosopran
Saimir Pirgu, Tenor
Ildar Abdrazakov, Bass

Konzertvereinigung Wiener Staatsopernchor
Thomas Lang, Einstudierung
Wiener Philharmoniker
Riccardo Muti, Dirigent

http://www.salzburgerfestspiele.at/konzert/detail?pid=4500&id=709&sid=93

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

ザルツブルク音楽祭2011(1)

発表になりました。

フィリアノーティがマエストロ・ムーティの《マクベス》に出演します。

Giuseppe Verdi • Macbeth

3. August, 19:30 Uhr
6. August, 19:30 Uhr
9. August, 19:30 Uhr
12. August, 19:30 Uhr
16. August, 19:30 Uhr
19. August, 15:00 Uhr
22. August, 19:30 Uhr
24. August, 19:30 Uhr
Felsenreitschule

Riccardo Muti, Musikalische Leitung
Peter Stein, Regie
Interpreten:
Željko Lučić (03.08, 06.08, 09.08, 16.08, 19.08, 22.08, 24.08),
Sebastian Catana (12.08),
Dmitry Belosselsky,
Tatiana Serjan (03.08, 06.08, 09.08, 16.08, 19.08, 22.08, 24.08),
Elisabete Matos (12.08),
Giuseppe Filianoti,
Antonio Poli,
Anna Malavasi,
Gianluca Buratto
Wiener Philharmoniker
Konzertvereinigung Wiener Staatsopernchor

http://www.salzburgerfestspiele.at/oper

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

CD | DVD | アイテム | イタリア | インタビュー Interview | インタビュー:歌手など | オフィシャル・ウェッブサイト | スケジュール:今後 | スケジュール:月間 | ディスク・録音・録画・写真 | ニュース:スカラ座再開 | ニュース:プライベート | ニュース:プーリア | ニュース:揺れるスカラ座 | ニュース:演奏家 | 作曲家 | 信条・メッセージ | 写真・映像 | 団体:Berliner Philharmoniker ベルリン・フィル | 団体:Chicago Symphony Orchestra シカゴ響 | 団体:Metropolitan opera メトロポリタン・オペラ | 団体:New York Philharmonic ニューヨーク・フィル | 団体:Orchestra Giovanile Luigi Cherubini ケルビーニ管 | 団体:Philadelphia Orchestra フィラデルフィア管 | 団体:Philharmonia Orchestra フィルハーモニア管 | 団体:Teatro alla Scala スカラ座 | 団体:Teatro del Maggio Musicale Fiorentino フィレンツェ歌劇場 | 団体:Teatro dell'Opera, Roma ローマ歌劇場 | 団体:Teatro di San Carlo, Napoli ナポリ・サン・カルロ歌劇場 | 団体:Teatro La Fenice フェニーチェ座 | 団体:the Mediterranean Musical Academy | 団体:Wiener Philharmoniker ウィーン・フィル | 団体:Wiener Staatsoper ウィーン国立歌劇場 | 団体:その他 | 団体:イスラエル・フィル | 団体:バイエルン放送響 | 団体:パルマ | 団体:フランス国立管 | 団体:上海響 | 学生時代 | 放送・放映 | 文化・芸術 | 文化・芸術:ラクイラ | 文化・芸術:ローマ国際映画祭 | 書籍・雑誌 | 来日公演 | 来日公演30周年:ウィーン・フィル | 来日公演:東京のオペラの森、東京・春・音楽祭 | 来日公演:PMF | 栄誉・褒賞 | 祝福・称賛 | 講演・展示・イベント | 追悼・偲ぶ | 音楽祭 | 音楽祭:ザルツブルク | 音楽祭:ザルツブルク、聖霊降臨祭 | 音楽祭:フィレンツェ五月音楽祭 | 音楽祭:ラベンナ