« Andrew Patnerを悼む | Principale | 文化は魂の糧 »

domenica 22 marzo 2015

チュニスでの犠牲者を悼む

マエストロ・ムーティとケルビーニ管は20日、ノヴァーラで公演を行いました。

マエストロは指揮台から聴衆に向かって、この公演をイタリアとノヴァーラにおける追悼のために行う、犠牲者のひとりはノヴァーラ出身者Francesco Caldaraだった、また、この公演はまず若者たちへの、我々の将来へのメッセージでもある、と語ったそうです。

アンコールは《ナブッコ》序曲。

2015年3月21日la stampa
“La musica  simbolo di luce e speranza”: Riccardo Muti ricorda le vittime di Tunisi - Le interviste della Web Car

|

« Andrew Patnerを悼む | Principale | 文化は魂の糧 »