« Birgit Nilsson Prize 2014での演奏が聴ける | Principale | Riccardo Muti Italian Opera Academy »

giovedì 13 novembre 2014

ローマ歌劇場終身名誉指揮者

マエストロ・ムーティがローマ歌劇場の終身名誉指揮者に留まっているかどうかは、記事によって異なるのですが、総支配人Carlo Fuortesは、マエストロはそのままであることを望んでいる、と語っています。

総支配人の発言の要旨となるのはおそらく、レイオフ以外の選択肢もありうる、というところなのでしょうが、マエストロの地位に関する発言に触れている記事もありました。

Riccardo Muti "continua  ad essere direttore onorario a vita del teatro perché comunque lui vuole continuare ad esserlo"

マエストロは歴史ある同歌劇場に敬意を払っているからなのかもしれません。

2014年11月12日rai news
Opera Roma,Fuortes:"No a licenziamenti"

|

« Birgit Nilsson Prize 2014での演奏が聴ける | Principale | Riccardo Muti Italian Opera Academy »