« novembre 2012 | Principale | gennaio 2013 »

37 post da dicembre 2012

venerdì 28 dicembre 2012

kindle

kindle(USA)愛用者ですが、UKやイタリアのamazonではダウンロードできないことがしばしばあります(著作権)。

マエストロ・ムーティのヴェルディについての本もダウンロードできません。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

martedì 25 dicembre 2012

Merry Christmas

Buon Natale, Maestro Muti!

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

lunedì 24 dicembre 2012

ショスタコの《ミケランジェロ》

シカゴの音楽サイトが2012年の演奏トップ10を選んでいます。マエストロ・ムーティも選ばれています。

Chicago Classical Review 2012年12月22日

The Top 10 Performances of 2012

Riccardo Muti and the Chicago Symphony Orchestra: Beethoven and Shostakovich

With a hale and healthy Riccardo Muti, the CSO’s music director enjoyed several memorable nights this year but none more than the penultimate program of the 2011-12 season. The Italian conductor’s partnership with the CSO peaked in June with a thrilling and  volatile Beethoven Fifth and a shattering performance of Shostakovich’s Suite on Verses of Michelangelo with bass soloist Ildar Abdrazakov.

http://chicagoclassicalreview.com/2012/12/top-10-performances-of-2012/

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

sabato 22 dicembre 2012

バイエルン放送響とのリハーサルの放送

マエストロ・ムーティとバイエルン放送響のリハーサルが1月1日、BR-KLASSIKで放送されます。

http://www.br.de/radio/br-klassik/programmkalender/sendung458764.html

Dirigenten bei der Probe
Dienstag, 01.01.2013
  18:05 bis 19:00 Uhr

BR-KLASSIK

Riccardo Muti probt mit dem Symphonieorchester des Bayerischen Rundfunks Joseph Haydns Symphonie Nr. 94 G-Dur - "Mit dem Paukenschlag"
 

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

wkhさんのサイト

wkhさんのサイトにマエストロ・ムーティとウィーン・フィルの11月公演のリハーサル初日の写真が載っています。

http://wkh.hedenborg.at/

Muti cancelled concerts in Vienna 11/2012 20120年11月、ウィーンでの演奏会をキャンセルしたムーティ

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

レクチャーコンサート映像の購入

マエストロ・ムーティのオフィシャル・サイトでレクチャーコンサートの映像が購入できます。現在はローマ大学での《アッティラ》です。

写真も購入できます。

http://www.riccardomutimusic.com/shop-categoria.asp?cat=5

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

上院クリスマスコンサートの様子

マエストロ・ムーティのオフィシャル・サイトに上院クリスマスコンサートの記事と写真が載っています。

ナポリターノ大統領夫人に花を贈った、と報道されていましたが、その写真も添えられています。

http://www.riccardomutimusic.com/home.asp

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

塩野七生さんの新刊

塩野七生さんの新刊が出ました。

イタリアに関するエッセーも載っています。ヴィスコンティとの親交やサッカーについての記述など。(ルイ・コスタが出てきています。いい選手だし、好きでした、わたしも。)

想いの軌跡
塩野七生 
新潮社 1300円 2012年12月

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

オフィシャル・サイトのクリスマスメッセージ

マエストロ・ムーティのfacebookのページに、オフィシャルサイトからのクリスマスのメッセージと新年のメッセージが載っています。

今年のマエストロへのカードには、サンタの扮装をしたマエストロが指揮棒を持って、L・E・G・A・T・O!!と叫んでいる様子も描きました。マエストロがリハーサルで発する言葉では、レガートとピアニッシミとアローラ、などが特徴的なのです。

ラベンナに送ったあの1枚が、マエストロの人気を示すカードの1枚になっていると嬉しいのですが。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

venerdì 21 dicembre 2012

ウィーン・フィルとのリハーサル写真

マエストロ・ムーティとウィーン・フィルの11月公演のリハーサル初日の写真が、モストリークラシック誌最新号に載っています。

2日目以降のリハーサルと本公演がマエストロの風邪によりキャンセルされたのは、報道どおりです。

モストリークラシック誌2013年2月号
ウィーン・フィル便り

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

BR-KLASSIKのインタビュー

マエストロ・ムーティへのインタビューがBR-KLASSIKで聴けます。

シューベルトの交響曲全集をウィーン・フィルと録音したことはマエストロにとってだけでなく、ファンにとっても特筆すべきことのひとつです。

Zu Gast in München
Der Dirigent Riccardo Muti im GesprächEin Beitrag von: Dielitz, AlexandraStand:
20.12.2012

http://www.br.de/radio/br-klassik/sendungen/leporello/interview-mit-riccardo-muti-100.html

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

機内でもスコアを勉強

マエストロ・ムーティのfacebookのページに、機内でもスコアの勉強をしているマエストロの写真が載っています。

誰の作品のスコアか、との問いかけなのですが、言葉が見えるので、声楽曲でしょうが...。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

mercoledì 19 dicembre 2012

10日の公演の写真

マエストロ・ムーティが10日にイタリア陸軍軍楽隊を指揮した公演の写真が、facebookのマエストロのページに載っています。

Inaugurazione dell'Auditorium della Banda dell'Esercito

È stato inaugurato nel giorno 10/12/2012, presso la città militare della Cecchignola, l’Auditorium della Banda dell’Esercito. A tagliare il nastro, il Maestro Riccardo Muti

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

lunedì 17 dicembre 2012

クリスマスコンサートの写真

イタリア大統領のサイトに、マエストロ・ムーティ指揮上院クリスマスコンサートの写真が載っています。

Il Presidente Giorgio Napolitano con il Presidente del Senato Giuseppe Schifani e il Maestro Riccardo Muti in ooccasione del Concerto di Natale eseguito dall'Orchestra del Teatro dell'Opera di Roma e diretta dal Maestro Muti

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

イタリアへの誇り

マエストロ・ムーティのイタリア上院クリスマスコンサートでのスピーチが報じられています。

イタリアはまだよみがえっていない、文化とともによみがえらなければならない、イタリア人はとても優秀だ、自分は三色旗と祖国を信じている、と語っています。

2012年12月16日ANSA
Muti, Italia ancora non desta

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

domenica 16 dicembre 2012

イタリアへの想い

マエストロ・ムーティのメディアでのインタビューに答えたイタリアへの想いが報じられています。

イタリアが世界で象徴しているものが忘れられている、我々には、新しい世代に対して、祖国への愛、信頼、誇りを持つようにする義務がある、イタリアにはVa' Pensieroがあるだけではない、パレストリーナ、偉大なナポリ派音楽、ヴェネート派音楽、ローマ派音楽もある、また、モーツァルトはイタリアで彼の意図どおり、天才としての真価を認められた、こういったことをすべて、若い世代の記憶と心に伝え継ぎ、あらゆる劇場とオーケストラでそういったことを表現できる、より大きな可能性を提供してゆく必要がある、イタリアはスタート台にいる、と語っています。

また、文化予算のカットなどについても語っています。
文化の仕組みの危機に対する反応はまだないが、音楽と広範な文化の国としてイタリアを運営してゆかねばならない、これはすべて、歴史が残してきたことだ、社会がよくなることとその未来のためにそれを次へ伝えてゆく必要がある、と語っています。

2012年12月15日TMNews

Cultura/ Appello di Riccardo Muti al Governo contro i tagli
"L'Italia è pronta,l'Italia s'è desta, non fatela riaddormentare"

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

楽友協会の歴史についての本

ウィーン・フィル12月定期公演のプログラムが届きました。巻末のウィーン・フィル・ショップの広告に新刊として、楽友協会の200年の歴史を記述した本が載っていました。

楽友協会のサイトでも購入できます。

ユーロ高が続いていますが、買うしかない!

amazon.deではまだ紹介されていません。

Die Emporbringung der Musik 
Otto biba
Ingrid Fuchs

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

首相も列席

マエストロ・ムーティが16日指揮する上院クリスマスコンサートには、イタリア大統領のほか、モンティ首相も聴きに来るそうです。

2012年12月14日ASCA

Senato: domani la XVI edizione del concerto di Natale con maestro Muti

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

sabato 15 dicembre 2012

イタリア文化についての自信

マエストロ・ムーティは13日、ニューヨークのイタリア文化会館友の会財団の発足セレモニーに参加し、指揮者としてのマエストロの仕事を評価して贈られた賞を受けました。

その際のインタビューの一部をANSA通信が報じていましたが、マエストロは、もはや今の世代ではなく次世代でのイタリアの上昇を訴えましたが、今イタリアは困難な状況にあるけれども、何もかもがうまくいっている天国のようなところはどこにもない、と悲観的にはなっていません。

マエストロへの賞の意味は、もはや、指揮者としての功績ではない、文化という広い意味での功績に対するものだ、マエストロほど、イタリア文化にはこの困難な状態を抜け出る才能があることを確信させる存在はない、とイタリア文化財・文化活動相オルナーギは語っています。

マエストロは財団への寄付として、カーネギーホールで《オテロ》を指揮した際に使用した指揮棒をオークションに提出したそうです。

2012年12月14日Italia Oggi
Intervista a Riccardo Muti premiato a New York: "L'Italia è un sacco con tanti buchi"

http://americaoggi.info/2012/12/14/33711-intervista-riccardo-muti-premiato-new-york-litalia-un-sacco-con-tanti-buchi

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

ヴェルディはユニバーサル

マエストロ・ムーティのインタビューがフランスの新聞に載っています。

《シモン・ボッカネグラ》はドラマの要素が強いこと、それが、ヴェルディ三部作(椿姫、リゴレット、トロバトーレ)よりも人気が薄い理由、プッチーニも大好きだけれどもモーツァルトとヴェルディは普遍的な音楽家だ、ヴェルディは生身の人間について語っている、一方、イタリア人にとって、ヴェルディはイタリア的なものとイタリア文化を体現するものでもある、自分はシカゴ響でもワーグナーの作品を2013年に演奏する予定で、2013年が生誕200年にあたる二人の作曲家の両方をとりあげているし、ワーグナーを称賛している、しかし、イタリアの歌劇場であるローマ歌劇場の音楽監督としては、2013年を迎えるにあたって新シーズンの開幕公演をヴェルディの作品で飾る、イタリア人としてはまず第一にヴェルディを世界中にプロモートする使命がある、といったようなことを語っています。

FT紙(2012年12月7日A chorus of disapproval at La Scala)のAndrew ClarkもCorsera紙同様、スカラ座開幕公演はヴェルディであってほしかった、シェークスピアの記念年にUKのロイヤル・シェークスピア・カンパニーがシェークスピアではなくモリエールで開幕したらどうだろうか、と論評していました。バレンボイムのスカラ座への貢献とワーグナーの第一人者であることを称賛しながらも、なぜヴェルディではないのか、と論陣を張っていました。

2012年12月14日la Croix
«Verdi élargit l’identité italienne à la dimension du monde»

http://www.la-croix.com/Debats/Opinions/Debats/Verdi-elargit-l-identite-italienne-a-la-dimension-du-monde-_NP_-2012-12-14-887830

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

venerdì 14 dicembre 2012

若い世代を改革する

マエストロ・ムーティのニューヨークでの発言が報じられています。

イタリアはどこもかしこも穴だらけだ、補修では役に立たない、若い世代の改革を考えることを論議すべきだ、と語っています。

2012年12月13日ANSA

Muti, in Italia serve una svolta
Per il maestro basta mettere toppe, si deve voltare pagina

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

USAにおけるイタリア文化年2013

マエストロ・ムーティとシカゴ響の6月20日公演(聖歌四編)が参加イベントになっています。

MUTI CONDUCTS VERDI

http://www.italyinus2013.org/en/music-and-theatre/2013/06/

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

のだめカンタービレ関連本

のだめカンタービレ クラシックノート
講談社 2012年12月 980円

女性指揮者(卵)のロングインタビューも載っています。

http://kc.kodansha.co.jp/product/top.php/1234608518

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

giovedì 13 dicembre 2012

テープカットの写真

マエストロ・ムーティは10日、イタリア陸軍軍楽隊のホールの改装開場記念公演の最後に登場しましたが、開場のテープカットの写真が、イタリア陸軍のサイトとfacebookに載っています。

指揮姿の写真には1列目のクリスティナさんの姿もあります。

マエストロはイタリア陸軍が世界の平和に貢献していることに感謝し、また、音楽は気持ちを伝える、と述べています。

2012年12月12日esercito italiano

INAUGURAZIONE AUDITORIUM BANDA DELL'ESERCITO

http://www.esercito.difesa.it/notizie
/Pagine/INAUGURAZIONEAUDITORIUMBANDADELLESERCITO121212_27.aspx

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

mercoledì 12 dicembre 2012

21日はインターネット中継

マエストロ・ムーティとバイエルン放送響の21日の公演はインターネット中継されます。

休憩中は、マエストロへのインタビューも聞けます。

Konzert des Chors und Symphonieorchesters des Bayerischen RundfunksLeitung: Riccardo Muti

Freitag, 21.12.2012
  20:03 bis 22:00 Uhr

BR-KLASSIK

Solisten: Julia Kleiter, Sopran; Alisa Kolosova, Alt; Saimir Pirgu, Tenor; Michele Pertusi, Bass
Felix Mendelssohn Bartholdy: Symphonie Nr. 4 A-Dur - "Italienische"; Franz Schubert: Messe As-Dur, D 678
Dazwischen:
PausenZeichen *
Alexandra Dielitz im Gespräch mit Riccardo Muti

http://www.br.de/radio/br-klassik/programmkalender/sendung452370.html

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

ベネチアの本

《二人のフォスカリ》にも触れています。

表象のヴェネツィア 
鳥越輝昭/2012年11月 2940円 
春風社

http://shumpu.com/archives/6528

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

martedì 11 dicembre 2012

16日は大統領も列席

マエストロ・ムーティは16日、イタリア上院クリスマスコンサートで指揮しますが、ナポリターノ大統領も出席予定とのことです。マエストロは2005年、2009年に続き、3度目です。

2012年12月10日Senato della Repubblica

Concerto di Natale 2012. Aula del Senato domenica 16 dicembre ore 12: Riccardo Muti dirige l'Orchestra del Teatro dell'Opera di Roma 10 Dicembre 2012

http://www.senato.it/comunicato?comunicato=44934

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

sabato 8 dicembre 2012

10日の公演はインターネット中継

マエストロ・ムーティは10日、イタリア陸軍軍楽隊のホールの改修後の開場記念公演の最後に登場して指揮しますが、イタリア陸軍のサイトによれば、19時からインターネット中継されるそうです。

2012年12月7日Esercito Italiano

IL MAESTRO MUTI ALL'INAUGURAZIONE DELL'AUDITORIUM DELLA BANDA DELL'ESERCITO

http://www.esercito.difesa.it/Notizie/Pagine/
INAUGURAZIONEAUDITORIUMDELLABANDADELLESERCITO.aspx

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

オフィシャル・ウェッブ・サイトのリンク切れ

マエストロ・ムーティのオフィシャル・ウェッブ・サイトのリンク切れがしばらく続いています。

新しいリンク先は、当面のものなのかもしれませんが、こちらです。

過去のニュースや写真、映像はどこへ移されていくのか???

http://www.riccardomuti.com/home.asp

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

イタリア陸軍軍楽隊

マエストロ・ムーティが12月10日、イタリア陸軍軍楽隊を指揮するのは、同楽隊のホールの開場記念に出演してのことです。マエストロのfacebookに載っています。

SASの資料収集はしてきましたが、イタリア陸軍のはさすがに...。

Inaugurazione Auditorium della Banda dell'Esercito 10/12/12

Lunedì 10 Dicembre, dalle ore 19, il Maestro Riccardo Muti parteciperà al concerto della Banda dell'Esercito Italiano in occasione dell'inaugurazione dell'Auditorium presso la Caserma Mameli di Roma.
Il Maestro chiuderà il concerto dirigendo la Sinfonia del Nabucco di Giuseppe Verdi e l'Inno di Mameli.
Ecco per voi il programma completo dell'evento.

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

venerdì 7 dicembre 2012

軍楽隊を指揮

マエストロ・ムーティは12月10日、イタリア陸軍軍楽隊を指揮して、イタリア国歌と《ナブッコ》序曲を演奏します。

http://www.riccardomutimusic.com/home.asp

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

giovedì 6 dicembre 2012

16日はインターネット中継

マエストロ・ムーティは16日12時にローマ歌劇場管を指揮してイタリア上院クリスマスコンサートを行いますが、rai radioで放送予定です(テレビ中継もあります)。

2012年12月5日ASCA
Senato: 16/12 concerto di Natale, Muti dirige orchestra Teatro Opera

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

mercoledì 5 dicembre 2012

facebookに公式サイト

マエストロ・ムーティの公式サイトが11月13日、facebookにできています。

http://www.facebook.com/RiccardoMutiOfficial#!/RiccardoMutiOfficial/

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

スペインで講演

マエストロ・ムーティは2013年5月14日スペインのビルバオを訪れ、ヴェルディについて講演を行います。

Asociación Bilbaína de Amigos de la Óperaが主催、マドリッドのイタリア文化会館、Deusto Forum共催のヴェルディ週間(200周年記念)の行事の一環です。

2012年11月6日EL PAIS
Verdi a siete voces

http://www.abao.org/es/temporada/Tutto%20Verdi.html

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

martedì 4 dicembre 2012

エル・グレコ没後400年記念

2014年はエル・グレコ没後400年記念年で、関連行事の中で、マエストロ・ムーティはテアトロ・レアルのオーケストラ・合唱団を指揮してトレド大聖堂で演奏会を開きます。

2012年11月29日 ABC.es

Cuatro grandes exposiciones celebrarán el IV centenario del Greco en 2014

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

domenica 2 dicembre 2012

イタリア映画120選

決定版! Viva イタリア映画120選
吉岡芳子 
清流出版 2012年12月 2310円

http://www.seiryupub.co.jp/books/2012/11/viva-120.html

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

マエストロへの祝福

マエストロ・ムーティ指揮のローマ歌劇場《シモン・ボッカネグラ》公演を今聴けないのは、とても残念です。ファンとしても情けない。スカラ座来日公演の《シモン・ボッカネグラ》を観てしまった者としては、どうしてもマエストロの《シモン・ボッカネグラ》を聴いておきたかった。

作品には1857年と1881年という四半世紀をへだてた二つの版があり、マエストロが今この作品を指揮するにあたって第二版を選んだのは(選べたのは)、マエストロがヴェルディのほとんどすべてのオペラを指揮し、最後の作品まで指揮したからであり、《シモン》の上演を将来に見据えながら、長い道のりをたどってきたマエストロに、そして、その研究心に、心から感動しています。

次の目標は、ベートベンのミサ・ソレでしょうか。それとも、《トリスタンとイゾルデ》でしょうか。

Corsera紙のパオロ・イゾッタの珍しく静かな論調を意外に感じながら、そして、フィエスコにIldar Abrazacovを招かなかったことに驚いた、と彼が書いてることに同意しながらも、それでもやはり、ヴェルディのすべての時代の作品を振れる現代最高の指揮者はマエストロ・ムーティしかいない、と強く思います。

そんなことをカードに書いてマエストロに出しました。このカードが、そして、今まで出してきた何百枚かの手紙が、世界的な指揮者のその手元に届いているのかはどうでもいいことで、感動を与えてくれる人には、感動した気持ちを素直に伝えたくなります。

2012年11月29日Corriere della Sera
Simon Boccanegra miracolo teatrale

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

« novembre 2012 | Principale | gennaio 2013 »