« ペースメーカー | Principale | Happy Valentine's Day! »

sabato 12 febbraio 2011

destiny

マエストロ・ムーティに埋め込まれたペースメーカーは、1ドル銀貨ぐらいの装置だとのこと。心臓に関しては、不整脈の他の症状は全く見つからなかった、素晴らしく機能している、とのことで、少し、安心しました。

天皇の検査入院で緊張していたら、マエストロのニュースに大衝撃で、呆然としていました。

シノーポリの時のことを思って、この10日間近く、毎日、吐きそうでした。

マエストロの言うように、すべて、運命、それを受け入れて、また仕事に戻ってくれることを祈ります。

I think it was destiny that I came to Chicago and I think what has happened is also destiny.

|

« ペースメーカー | Principale | Happy Valentine's Day! »

Commenti

ムーティ先生のお心のうちはやはりお辛いかもしれません。このあたりは、日本人には想像するのは難しいかもしれないなあと思います。

Scritto da: Erika Nakano | sabato 12 febbraio 2011 a 22:31:15

Scrivi un commento



(Non visualizzato con i commenti.)


I commenti sono moderati e non appariranno su questo weblog fino a quando l'autore non li avrà  approvati.



TrackBack

URL per il TrackBack a questo post:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66833/50850815

Di seguito i weblog con link a destiny:

« ペースメーカー | Principale | Happy Valentine's Day! »