« settembre 2010 | Principale | novembre 2010 »

69 post da ottobre 2010

domenica 31 ottobre 2010

授与式の映像

27日の授与式のニュース映像があります。

マエストロ・ムーティに贈られたガーディアンも鮮明に観られます。

http://www.9online.it/primopiano/2010/10/28/premio-leonetti-a-riccardo-muti/

2010年10月28日canale9
Premio Leonetti a Riccardo Muti

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

おやすみラフマニノフ

これも、ラノベ風な作品かな、と思います。でも、学生オーケストラの様子がスケッチされています。

おやすみラフマニノフ
中山千里
宝島社 1470円
2010年10月

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

sabato 30 ottobre 2010

27日の授与式の写真

27日にナポリで行われたマエストロ・ムーティへの授与式の写真はこちらで観られます。

http://www.napoli.com/viewarticolo.php?articolo=35936

2010年10月28日 Napoli.com
Muti, un angelo per Napoli

スガルビと談笑するマエストロの姿に、少し、ほっとしました。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

オンラインで聴くシカゴ響

マエストロ・ムーティとシカゴ響の演奏が、オンラインで聴けます。11月8日から6週間で、プログラムはベルリオーズ。

http://cso.org/ListenAndWatch/Section.aspx?mediaType=Radio&hid=942&bid=947

CSO Broadcast Listings Oct. – Dec. 2010
Full shows are available online for six weeks after posting date

PROGRAM #: CSO 10-45
RELEASE DATE: November 5, 2010
Muti’s Berlioz Spectacular
(Full program audio available online on Monday, November 8, 2010)
Berlioz: Symphonie fantastique
Berlioz: Lélio (Mario Zeffiri, tenor; Gérard Depardieu, narrator; Chicago Symphony Chorus,
Duain Wolfe, director)

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

venerdì 29 ottobre 2010

ザルツブルク音楽祭にシカゴ響と

マエストロ・ムーティは2011年ザルツブルク音楽祭で、シカゴ響と2回、演奏会を開くそうです。

昨日、ナポリで行われたPremio Leonetti の授賞式には、Markus Hinterhauserも出席しましたが、そう語っています。マエストロは、カラヤン同様、音楽祭の歴史を書いてきている、ともその偉業をたたえています。

28日の紙面では、マラドーナ(50歳)とベルルスコーニ(ゴミ除去)とマエストロがその専門紙面で大きくとりあげられています。

2010年10月28日il Mattino
Per Muti 《angelo custode》 napoletano

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

giovedì 28 ottobre 2010

誰もが二人の守護天使を持っている

マエストロ・ムーティの言葉に、成田美名子さんのコミック《NATURAL》のミゲールを思い出しました。「一人の人間には2人の守護天使がついている」「右側と左側に1人ずついる」「右側の天使は人を善に導いて 左側の天使は悪に向かわせる」。
マエストロも、誰もが、いい天使と悪いささやきをするガーディアンをもっている、と、贈られた天使像をみながら語っています。

この像のようにいいほうの天使がもっとほしい、ナポリにむかって飛ばすために、と、ナポリの潜在力をポジティブにとらえ、何とかしたい、という想いを語るマエストロです。

2010年10月28日la Repubblica
Muti: "Non piangiamoci addosso portiamo la nostra città nel mondo"

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

守護の天使像を贈られたマエストロ

昨日、ナポリのTeatrino di Corte di Palazzo Realeで行われたマエストロ・ムーティの授賞式には、評論家であり、Corsera紙にも寄稿しているイゾッタが、マエストロの紹介者として出席しました(二人はナポリでつながっています)。

マエストロのご兄弟が二人、式典に姿を見せ、1列目にはスガルビが座り、会場は満員だったとのこと。

マエストロにはLorenzo Mosca(1700年代ナポリのプレゼーピオ作家)が制作者としてサインをしている天使のプレゼーピオが贈られました。

ゴミとカモッラのナポリではない、文化の中心だ、というマエストロの想いと行動が、12月のサン・カルロ歌劇場登場につながっています。

マエストロはお元気そうで、ほっとしました。

2010年10月28日Corriere del Mezzogiorno
Muti: Napoli punti sulle sue positività

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

ナポリを鼓舞するマエストロ

昨日、ナポリを訪れたマエストロ・ムーティの授賞式での写真とインタビューがあります。

ナポリに生まれ、そこで長く教育を受けたことを誇りに思うマエストロにとって、ナポリは高い文化を持つ町です。

2010年10月28日Il Mattino
L'intervista/Muti: «Voltare pagina, basta immondizia. I giovani restino qui»

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

martedì 26 ottobre 2010

授与式ではミニリサイタルも

Teatro di Corte di Palazzo Realeで18時から行われる明日の授与式では、マエストロ・ムーティ受賞の前に、ナポリ派の作品をソプラノMaria Grazia Schiavoがピアノの伴奏で歌うそうです。

2010年10月26日Corriere del Mezzogiorno
Domani a Palazzo Reale

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

クライバー生誕記念公演

マエストロ・ムーティとウィーン・フィルのクライバー生誕記念公演(6月21日)がインターネットで放送されます。

映像をみられれば、と思っていましたが、聴けるだけでも嬉しいです。

France MusiqueのPDFのプログラムで確認できます。

http://sites.radiofrance.fr/francemusique/prog/ant/

2010年11月9日20時(日本時間10日4時)France Musique

Concert
Ljubljana/Mozart,Schubert/OP de Vienne,Muti
Concert donné le 21 juin 2010, Salle Gallus du Centre culturel Cankajev Dom à Ljubljana

Wolfgang Amadeus Mozart
Symphonie n°36 en ut Majeur K 425
Franz Schubert
Symphonie n°8 en si mineur, D. 759 : Inachevée
Piotr Ilyitch Tchaïkovski
Symphonie n°6 en si mineur, op. 74 : Pathétique

Orchestre Philharmonique de Vienne
Direction : Riccardo Muti

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

マエストロはナポリへ?

マエストロ・ムーティがナポリ派音楽の作品をザルツブルクで演奏してきたことに対して、il premio Tommaso e Laura Leonettiが贈られます。

明日のナポリでの授与式には、マエストロが出席する、と報じられています。他に、ザルツブルク音楽祭の首脳 Markus HinterhäuserとHelga Rabl-Stadlerも出ます。

検査入院の報道後、はじめて、人々の前に姿を現すことになります。

2010年10月26日Corriere del Mezzogiorno
«Premio aMuti, simbolo di una Napoli migliore»

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

レジオンドヌール受章とシカゴでの写真

マエストロ・ムーティのオフィシャル・ウェッブ・サイトの写真が増えていました。

http://www.riccardomuti.com/gallerie.aspx

レジオンドヌールをサルコジ大統領から受けている写真と、シカゴでの写真が載りました。

シカゴの通りにひるがえるfesta Mutiバナーの写真、マエストロの名前をつけた通りであることを示すバナーの写真、シンフォニーセンターの建物正面の写真もあります。
嬉しいのは、シカゴ響スタッフの寄せ書きサイン!マエストロは、こういうふうに心のこもった行為にとても感動する人です。

Memorable and Historical Events "Free concert for Chicago in Millennium Park"

Memorable and Historical Events "Ufficiale della Legion d'Onore"

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

ローマ歌劇場とサン・カルロ歌劇場で指揮台復帰?

マエストロ・ムーティのオフィシャル・ウェッブ・サイトのスケジュールに、両歌劇場での公演が載りました。復帰は12月2日になる、ということでしょうか。とても嬉しいです。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

lunedì 25 ottobre 2010

楽友協会もfacebookに

9月から楽友協会もfacebookに登録されていました。今日届いた、機関誌12月号で紹介されていました。

マエストロ・ムーティはシカゴ響とのフリーコンサートについて、記載されています。

ただ、楽友協会には当分登場しないようですが。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

授与式は宮廷劇場で

ナポリの価値を高めた人に授与されるil premio Tommaso e Laura Leonetti di Santo Janniの、第11回目受賞者がマエストロ・ムーティで、水曜日にナポリ宮廷劇場で式典が行われます。

マエストロは出席するのでしょうか。

2010年10月24日 il Mattino
Al Teatro di corte il premio all’estro di Muti

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

sabato 23 ottobre 2010

シリーズ二作目も好調

スタローンのアクション映画を観てしまうのも、こういう作品が好きだからです。

オペラやウィーンの様子がちらりと出てきます。

モーツァルトの陰謀
スコット・マリアーニ
河出書房新社 2010年10月
1800円

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

giovedì 21 ottobre 2010

シカゴ響のプログラム変更

マエストロ・ムーティとシカゴ響の2月以降のプログラムに変更があるとのことです。

2月 ヒンデミット→ブラームス 交響曲3番
5月 ムソルグスキー 禿山の一夜→ランズの委嘱作品

ケルビーニのレクイエムはまた次シーズン以降、プログラムに載せるそうです。

2010年10月20日 Chicago Classical Review
Revised Muti programs announced

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

martedì 19 ottobre 2010

facebookのFans Club

マエストロ・ムーティのオフィシャル・ウェッブ・サイトにfacebookのFans Clubが載りました。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

Nexo Digitalのサイト

マエストロ・ムーティとケルビーニ管の映像を衛星放送で流すのはこちらの制作会社です。番組の宣伝映像が観られます。

http://www.nexodigital.it./

Riccardo Muti al cinema

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

lunedì 18 ottobre 2010

指揮者ランキング第1位

グンド・オペラ誌最新号の指揮者ランキングで、マエストロ・ムーティがトップに選ばれています。

グランド・オペラ2010年秋号
オペラ新名鑑 『グランド・オペラ』の最新ランキング

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

シカゴのファン、会員へのマエストロのメッセージ

シカゴ響のサイトに、マエストロ・ムーティからのメッセージが載っています。

すでに紹介済みのものです。PDFで読めます。

A NOTE FROM MAESTRO MUTI TO HIS FRIENDS IN CHICAGO

http://cso.org/

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

domenica 17 ottobre 2010

ラヴェンナ音楽祭ケニア公演

今日のピアチェンツァの新聞が、2011年ラベンナ音楽祭《友情の道》公演がケニアで行われる予定であることを、報じています。

クリスティナさんがラベンナ音楽祭首脳、RAIとともにナイロビを訪れたリポートを、第一面のほか、紙面1ページを使って載せています。

ピアチェンツァでマエストロ・ムーティが、ケニアでの医師やキリスト教会の活動を支援するために公開リハーサルを行ったことがありますが、その一環です。

2011年7月にナイロビ中心ウフルパークで、ケルビーニ管と、ケニアの音楽院(アフリカ全体で二つあるうちのひとつ)の生徒たちとで、演奏する予定とのこと。

イタリアのアフリカでの活動を支援するコンサートであり、イタリアとアフリカをつなぐコンサートでもある、ということです。

一行はスラム街ともいえるバラック住宅街も訪れ、子供たちと会っています。もちろん、これらの訪問は、当地で活動している人たちやRAIの特派員とともになされたものです。

また、マエストロもこのプロジェクトには同意しているそうです。

第一報がマエストロのシカゴ公演キャンセルと同日になり、なんと間の悪い、と気がかりでした。

2010年10月17日Liberta'
LE VIE DELL’AMICIZIA 2011 CONCERTO DEDICATO ALLE MISSIONI IN AFRICA

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

sabato 16 ottobre 2010

ケルビーニ管との録画映像

マエストロ・ムーティとケルビーニ管の録画映像があります。日本でも放映されるといいのですが。

ラベンナ音楽祭で上演された、モーツァルトとJommelliの‘Betulia liberata’、コモでコンサート形式で演奏された《ドン・パスクァーレ》で、マエストロによる紹介つきだそうです。

是非、商品化してほしいです。

1年間我慢しましたが、パソコンを買え換えないと...。こんなに不安定では、そして、邦訳したものもパラグラフごと消えてしまうのでは、ストレスがたまるだけです。

2010年10月15日MTV.it
Riccardo Muti al Cinema

http://extra.mtv.it/cinema/trailer-detail.asp?id=638

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

venerdì 15 ottobre 2010

ガッビアーニのインタビュー

マエストロ・ムーティが信頼するスタッフのひとりが合唱指揮者のガッビアーニです。

来日して特別な合唱団を指導し、ヴェルディ レクイエムを上演します。

ローマ歌劇場の新シーズン発表にもあったとおり、トリノ歌劇場をやめて、ローマ歌劇場の合唱指揮者に就任します。
このインタビューでも、マエストロのもとでローマで仕事をする、と語っています。

ローマでは、コレペティもマエストロお気に入りの方でしょうか。ローマ出身と聞いています。
彼女は、マエストロのシカゴ滞在中(途中でキャンセルになりましたが)、リリック・シカゴでも仕事をしているようです。シカゴ響で声楽曲がとりあげられれば、彼女ともお目にかかれそうです。両ザルツブルク音楽祭、オペラ公演、声楽曲公演、とおそらく、1年中、マエストロのもとで仕事をしてきているのではないでしょうか。敬意を表します。

2010年10月14日Il Sole 24 ore
Il mio coro fa vibrare Tokyo

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

シカゴ響のプレイビル

マエストロ・ムーティとシカゴ響のシーズン開幕定期公演シリーズのプレイビルを入手しました。

ビデオからおこしたマエストロのインタビューや、マエストロの写真が数多く載っています。

芸術活動であるとともに、それを支える資金を集めるための営業、ビジネスが、あらためてよくわかるプレイビルです。

マエストロは医師の指示にしたがって1ヶ月休養をとる、といっています。その無念な気持ちは想像に難くありません。どうか十分静養して、また指揮台にもどってきてくださいね、マエストロ!

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

入院は3日間?

マエストロ・ムーティのウィーン公演キャンセルの記事は、スタンパ紙を引用して、3日間入院していた、と書いています。

また、マエストロのシカゴへのメッセージを載せているサイトがあります。シカゴ響会員へ配されたものでしょうか。マエストロは、多くの人が自分のことを心配してくれていることに深く感動した、と述べています。同響のサイトには載っていません。

http://www.examiner.com/cultural-events-in-chicago/message-from-chicago-symphony-orchestra-s-riccardo-muti-to-city-of-chicago

2010年10月14日APA
Riccardo Muti: Zwangspause wegen Magenproblemen

2010年10月14日examiner.com chicago
Message from Chicago Symphony Orchestra's Riccardo Muti to City of Chicago

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

giovedì 14 ottobre 2010

ウィーン公演もキャンセル

マエストロ・ムーティは11月7日、8日のウィーン公演をキャンセルしました。

2010年10月14日APA
Musikverein: De Billy springt für erkrankten Muti ein

(この記事に続きはありません)

Continua a leggere "ウィーン公演もキャンセル"

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

mercoledì 13 ottobre 2010

21日のNHK-FM

10月21日19時30分 NHK-FM
ベスト・オブ・クラシック

シャブリエ 狂詩曲スペイン
ヒナステラ ハープ協奏曲 作品25
ハープ メストレ
ファリャ 《はかない人生》より
ファリャ 三角帽子 第2部
ラベル  スペイン狂詩曲
ラベル ボレロ

2010年1月14日 パリ シャンゼリゼ劇場
リッカルド・ムーティ指揮
フランス国立管弦楽団

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

《ナブッコ》をほめている本

マエストロ・ムーティにも少し触れられています。

指揮者の知恵
藤野栄介
学研新書 2010年10月
740円

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

ほっとしたマエストロ

ミラノの病院に2日間検査入院し、現在はラベンナの自宅で静養中のマエストロ・ムーティです。そのように報じられ、プレスリリースがシカゴから出ています。

マエストロはシカゴ響会長と火曜日、電話で話し、深刻な健康状態ではなかったことがわかりほっとした、と語ったそうです。

シカゴに2月に戻る、と話していたとの記事に、心から、安堵しました。

2010年10月13日Chicago Sun-Times
Riccardo Muti released from Milan hospital, tests indicate stress

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

イタリアの鉄道制覇

ラベンナもピアチェンツァも、鉄道を利用しないといけないのですが。

イタリア完乗1万5000キロ
安居弘明
交通新聞社 800円
2010年10月

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

マエストロ、疲労と身体的ストレス

マエストロ・ムーティの診断結果が、シカゴ響から発表されました。

胃の痛みの原因は疲労と身体的ストレスとのこと。医師は1ヶ月の休養を言い渡したそうです。

すでに退院していて、2月にはシカゴに戻ってくる、とのこと。

ほっとしました。本当にほっとしました。

2010年10月12日The New York Times art beat
Muti’s Ailment Said to Be Caused by Exhaustion and Stress

2010年10月12日Chicago Tribune
Muti out of hospital, expected to make 'full recovery'

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

martedì 12 ottobre 2010

ナポリ宮廷劇場での公演

マエストロ・ムーティとナポリ・サン・カルロ歌劇場の3年間のオペラ上演計画の中で、改修なったナポリ宮廷劇場で、2011年、マエストロが演奏するようにもっていきたい、とサン・カルロ歌劇場管財人Salvatore Nastasi は語っています。

2010年10月12日Corriere del Mezzogiorno
Teatrino di Corte per tutti (e per Muti)

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

世界の車窓から

イタリア2
南部、シチリア、サルデーニャの旅
朝日新聞出版 1470円
2010年10月

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

ナポリ宮廷劇場、再公開

修復を終えた、ナポリ宮廷劇場が再公開されることになりました。

マエストロ・ムーティは今月末にナポリを訪れる予定ですが、28日にはこの劇場も訪れます。

12月のマエストロのナポリ登場、どうすれば1週間仕事を休めるのか、クリスマス休暇のない日本が悲しいです。

2010年10月11日Il Mattino
Napoli, riapre il teatrino di corte del Palazzo Reale

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

lunedì 11 ottobre 2010

自伝の予約

マエストロ・ムーティの自伝が、イタリアのいくつかのオンライン書店で予約できるようになりました。

読み込み用と2冊はほしいので、いつもの書店に1冊予約しました。表紙はまだ不明。

Sonoro silenzio. L'autobiografia di un maestro
Muti Riccardo
Rizzoli  20euro
ISBN-13: 9788817044608
ISBN: 8817044601

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

ヴェスパが代弁

ヴェスパがマエストロ・ムーティの友人として、なぜマエストロがローマ歌劇場の音楽監督にならないかを説明し(8組合、ストライキのおそれ、スカラ座の二の舞のおそれ)、でも、マエストロはイタリアに住み、税金を支払い、イタリアのことを常に考えている(国歌を全身全霊で指揮している)、シカゴがマエストロにしていることはローマにもできるのではないか、ローマにも未来が開ける、そのことをマエストロが見せてくれる、と、ポジティブな意見をパノラマ誌に書いています。

シカゴが経済的にも芸術的にも高水準を保ってきたのは、バレンボイムの後、ハイティンクとブーレーズが演奏の水準も楽団の士気も落とさず、スタッフが営業に邁進してきたからでしょう。誰にもわかることです。

マエストロの無念さ。2月のシカゴで、その無念をはらすことでしょう。

その前に、12月のローマとナポリです。

どうか十分静養してくださいますように。

2010年10月11日Panorama
Vespa: sono amico di Muti e vi spiego perché il maestro si lascia ammaliare dagli americani

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

domenica 10 ottobre 2010

ケルビーニ管ウィーン公演の放送

マエストロ・ムーティとケルビーニ管のウィーン公演(11月8日)が、11月21日(日本時間21日19時3分)インターネットで放送されます。

上期の仕上げがあって、ウィーンには行けそうになく、マエストロのお元気な姿を一刻も早く見たい身にはつらい時です。

http://oe1.orf.at/programm/258901

OE1 ORF Sonntag 21. November 2010 11:03
Matinee 
Orchestra Cherubini,
Dirigent: Riccardo Muti;
Singverein der Gesellschaft der Musikfreunde in Wien;
Krassimira Stoyanova, Sopran;
Ekaterina Gubanova, Alt;
Mario Zeffiri, Tenor;
Alexey Tikhomirov, Bass.

Wolfgang Amadeus Mozart: Ave verum, KV 618
Joseph Haydn: Te Deum C-Dur, Hob. XXIIIc/2, "für Kaiserin Marie Therese"
Gioacchino Rossini: Stabat mater für Soli, gemischten Chor und Orchester
(aufgenommen am 8. November im Großen Musikvereinssaal in Wien)

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

ドパルデューのインタビュー

トリュフォーのマジック、なのでしょうか。《終電車》《隣の女》を観たときのときめきは忘れられません。そのころも、王子様には程遠い容姿でしたが、魅了されました。美食はやめられない、と本人が言っているのだから、仕方がありませんが、巨漢!

マエストロ・ムーティとの友情、共演は、ファンには大きな喜びです。

シカゴで共演後のインタビューがありました。
マエストロの演奏への敬意とともに、シカゴでの演奏に感銘を受けたこと、オーケストラへの称賛が語られています。《イワン雷帝》もシカゴで、と言っています。
マエストロとの演奏はショウビジネスではない、その音楽には飾り気がなくla simplicité 、音楽そのものであること、本質的なものであること、というマエストロへの評価は、非常に的確です。

マエストロがドパルデューの芸術への情熱に再び火をつけてくれたようなのが、嬉しい。

2010年10月4日AFP
Las du cinéma, las du théâtre, Gérard Depardieu déclame Berlioz à Chicago

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

バーンスタイン没後20周年

マエストロ・ムーティの1969年のインタビューには、好きな指揮者はトスカニーニとバーンスタインとありました。

1990年のバーンスタインの死について、マエストロが語ったことが、ANSA通信で引用されていました。演奏と同時に創造するかのような指揮をする、と。

ジョン・レノン生誕70年、没後30年のほうが、わたしにはずっとずっと深い関心がありますが。

2010年10月9日ANSA
Musica: Bernstein a 20 anni dalla morte

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

sabato 9 ottobre 2010

マエストロとの関係を正式なものに

ローマ市長Alemannoは、マエストロ・ムーティとローマ歌劇場の関係を早く正式なものにしていく、とあらためて述べています。

でも、無理やり進めていくとしたら、それは間違っているし、マエストロとローマ歌劇場の関係を困難な状態にする、とも言っています。

2010年10月8日ANSA
Alemanno,con Muti presto formalizzazione

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

入院して検査中

シカゴの新聞が、マエストロ・ムーティの個人的なアシスタント(ミレーナさんのことです)がシカゴ響に語ったこととして、マエストロは検査のために入院中、と書いています。

2010年10月8日Chicago Tribune
Muti hospitalized, undergoing tests in Milan

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

venerdì 8 ottobre 2010

クライバーの本

邦訳の下巻を読みました。原著を読んだときの衝撃ほどではありませんが、やはり、胸をうつものがあります。

下巻はマエストロ・ムーティとの交流を少し書いています。
今年の6月にウィーン・フィルとマエストロがクライバー生誕記念公演を行い、ヨーロッパでは放映されています。わたしも観たいです。

カルロス・クライバー 下
アレクサンダー・ヴェルナー
音楽之友社 2010年9月
3800円

マエストロのシカゴ公演キャンセルが大きな心痛になっています。
マエストロの様子を気遣うことで、毎日いっぱいいっぱいです。

シカゴの二紙のクリティックの記事は、あの国のプレスの、大統領には私生活など一切ない、といった報道ポリシーから当然予測されたことで、もう、出てきたか、といったところです。
大きなビジネスなので、検証するのは仕方ないかもしれません。

それでも、不愉快なのは、ファンだから!!!

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

マリインスキー公演

マエストロ・ムーティはローマ歌劇場での《ナブッコ》のプロダクションをマリインスキー劇場でも上演しますが、コンサート形式でのようです。

2010年10月7日 Il Mattino
La stagione Opera di Roma, Muti c’è «ma non assume incarichi»

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

giovedì 7 ottobre 2010

ローマ歌劇場の夏のシーズンへの期待

芸術監督Vladは、夏のシーズンのカラカラ浴場跡でのコンサートについて、マエストロ・ムーティと合意ができたら、と希望を語っています。

2010年10月7日Gazzetta del Sud
Opera di Roma, una stagione nel segno di Riccardo Muti

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

公人としての健康状態公表とプライバシー

マエストロ・ムーティのシカゴでのキャンセルについて、すでに、シカゴの一紙が、いつからそういう健康状態だったのか、などといった疑問を呈していました。

もう一紙も同じ問題をとりあげています。

今回、キアラさんは妊娠していて、シカゴへは同行しませんでした。クリスティナさんも同行していません。そういう中、マエストロがすぐにミラノへ戻ってしまったことについて、私人であれば、異国での病気に不安になることについて一般的な理解がえられても、公人としてはどんなものか、という、大きな問題のつきつけです。

夜、また書きます。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

ローマ歌劇場の音楽監督を引き受けないのは

記者会見で、ローマ市長Alemannoとヴェスパが、これまで流布されてきた噂をもとにした質問に答えています。

マエストロ・ムーティが音楽監督を引き受けなかった理由のひとつに、報酬面の折り合いがつかなかったから、という推測が報じられてきていました。200万ユーロを要求した、というもの。
このことは、ローマ市長も、歌劇場芸術監督Vladも明確に否定しています。マエストロへの報酬は、新シーズンに出演するものに対して支払われる、と答えています。

マエストロが音楽監督を引き受けなかったのは、USAではシカゴ響は組合はひとつ、そして、そこの音楽監督に力を入れている、イタリアのローマ歌劇場には8つの組合がある、スカラ座時代から、組合間の断裂が芸術活動に与える影響を憂い、それらによって裏切られたから。ヴェスパはこのようにマエストロの考えを代弁しています。

マエストロは音楽監督ではないけれども、歌劇場の首脳はマエストロが信頼している人たちに代わった(合唱指揮者もバレエ部門の長も芸術監督も、などなど)し、演奏者たちの選考にもかかわっている、新シーズンの体制と内容にはマエストロが大きく関わっているし、考えが反映されている、とローマ市長たちは力説しています。

2010年10月6日La Repubblica
Muti apre la stagione ma è polemica Il Pd: "Al maestro nessun incarico"

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

ローマ歌劇場新シーズン(5)

マエストロ・ムーティは下院(モンテチトリオ宮殿)でも2011年3月21日に、イタリア統一記念のためのコンサートを指揮します。

2010年10月6日 la Repubblica
OPERA, TRA ROSSINI E VERDI TUTTI GLI EVENTI NEL CARNET DI MUTI

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

ローマ歌劇場新シーズン(4)

マエストロ・ムーティは《ナブッコ》をサンクトペテルブルクのマリインスキー歌劇場でも上演します。(2011年3月27日)

2010年10月6日adnkronos
Musica: Muti inaugura stagione Opera Roma con 'Moise et Pharaon'

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

mercoledì 6 ottobre 2010

ローマ歌劇場新シーズン(3)

マエストロ・ムーティによる《ナブッコ》は、イタリア統一150周年記念として、2011年3月17日は、ナポリターノ大統領に捧げられます。

2010年10月6日 la Repubblica
OPERA, TRA ROSSINI E VERDI TUTTI GLI EVENTI NEL CARNET DI MUTI

Continua a leggere "ローマ歌劇場新シーズン(3)"

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

ローマ歌劇場新シーズン(2)

マエストロ・ムーティによる《ナブッコ》公演は下記のとおりです。

合唱は《モイーズとファラオーン》同様、同歌劇場合唱指揮者ガッビアーニです。

http://www.operaroma.it/stagione/cartellone_2010_2011/nabucco

Nabucco
Giuseppe Verdi

Sabato, 12 Marzo 2011 ore 20.30 (turno A)
Martedì, 15 Marzo ore 20.30 (turno B)
Giovedì, 17 Marzo ore 20.30 (fuori abb.)
Sabato, 19 Marzo ore 18.00 (turno E)
Domenica, 20 Marzo ore 16.30 (turno E)
Martedì, 22 Marzo ore 20.30 (turno C)
Giovedì, 24 Marzo ore 20.30 (fuori abb.)

Direttore Riccardo Muti
Regia e Scene Jean-Paul Scarpitta
Costumi Maurizio Millenotti
Luci Urs Schönebaum
Maestro del Coro Roberto Gabbiani

interpreti
Giovanni Meoni
Antonio Poli
Dmitry Beloselskiy
Elisabete Matos
Egzi Kutlu

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

ローマ歌劇場新シーズン(1)

マエストロ・ムーティによる上演は下記のとおりです。

初日は12月3日ではなく、12月2日です。

Moïse et Pharaon
GioachinoRossini

http://www.operaroma.it/stagione/cartellone_2010_2011/moise_et_pharaon

Giovedì, 02 Dicembre 2010 ore 19.00 (turno A)
Domenica, 5 Dicembre ore 16.30 (turno E)
Martedì, 7 Dicembre ore 19.00 (turno B)
Giovedì, 9 Dicembre ore 19.00 (turno C)
Sabato, 11 Dicembre ore 18.00 (turno D)
Domenica, 12 Dicembre ore 16.30 (fuori abb.)

Direttore Riccardo Muti
Regia, scene e costumi Pier'Alli
Coreografia Shen Wei
Luci Guido Levi
Maestro del Coro Roberto Gabbiani

interpreti
Ildar Abdrazakov
Nicola Alaimo
Eric Cutler
Juan Francisco Gatell
Riccardo Zanellato
Saverio Fiore
Sonia Ganassi / Nino Surguladze
Marina Rebeka
Barbara Di Castri

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

martedì 5 ottobre 2010

ごく短い入院と安静

マエストロ・ムーティのミラノ到着は静かに隠密裏に。でも、病院はサン・ラファエレ。権威筋によれば、ごく短い入院ですむだろうが、もちろん、絶対安静が必要、とのこと。

2010年10月5日ANSA
Musica: per Muti minimo di degenza in assoluta tranquillita'

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

ノーマン・キャロルへのインタビュー

フィラデルフィア管でマエストロ・ムーティが音楽監督だった時代、コンサートマスターを務めたノーマン・キャロルのインタビューを、興味深く読みました。

マエストロがナポリへフィラ管とツアーで訪れた際、人々は、マエストロが舞台に現れただけで拍手喝采、それが一度静まったかと思うと、また誰かが声をかけ、わあっと盛り上がり、マエストロになかなか演奏を始めさせなかったとのこと。なんと素晴らしいホームタウン!10分くらい、それが続いたとのことです。

2010年10月5日Learn Violin

Interview with Norman Carol, concertmaster of the Philadelphia Orchestra 1966-1994

マエストロのご健康を祈りつつ、イタリア国旗色の折鶴を折ることにしました。何かせずにはいられない。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

コルティナで休養?

マエストロ・ムーティはミラノで医療機関にかかった後、クリスティナさんとコルティナで静養するのではないか、とナポリの新聞は書いています。

2010年10月5日Il Mattino
Muti via da Chicago, il giallo della malattia

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

フランクフルトブックフェアでマエストロの自伝を展示

フランクフルトブックフェアで、マエストロ・ムーティの自伝のプレゼンテーションが行われる予定だそうです。

2010年10月5日Il Giornale
La Rizzoli alla Buchmesse punta su un’altra Avallone

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

ミラノへは5日午前に

ANSA通信がマエストロ・ムーティのキャンセルを大きくとりあげています。

4日シカゴをたち、5日午前、ミラノへ着き、医療機関で診察を受けるとのこと。

マエストロの資料写真がたくさん添付されています。

1時間くらいしか眠れませんでした。どうか、大事に至りませんように。

2010年10月4日ANSA
Muti malato rinuncia ai concerti di Chicago

http://www.ansa.it/web/notizie/photostory/spettacolo/2010/10/04/
visualizza_new.html_1756515346.html

| | Commenti (1) | TrackBack (0)

lunedì 4 ottobre 2010

ローマ歌劇場の音楽監督には就任せず

今日のCorsera紙が、ローマ歌劇場新シーズン発表を前に、マエストロ・ムーティは音楽監督には就任しない、との予測記事を書いています。

12月3日に開幕公演で《モイーズとファラオーン》を指揮し、イタリア統一記念の《ナブッコ》を指揮し、といくつかのプロダクションを指揮することはあっても、と音楽監督の線には懐疑的です。

おそらくは、イタリアの歌劇場の状況がマエストロをローマ歌劇場から遠ざけることになったのだろう、という推測記事になっています。報酬面で折り合わなかったから、という理由は、それこそ、憶測では?

2010年10月5日Corriere della Sera
Muti si allontana da Roma «No» alla direzione dell’Opera

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

来年のラベンナ音楽祭はナイロビでも公演

クリスティナさんは、ここ数日、ケニアを訪れていて、来年のラベンナ音楽祭《友情の道》公演を、6月ケニアで行う話を進めている、とのことです。

2010年10月5日Il Resto del Carlino
Il maestro Muti a Nairobi in giugno per un concerto di solidarietà

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

マエストロの無念さ

マエストロ・ムーティは土曜日午後のリハーサルから具合が悪く、顔色も悪かったとのこと。

シカゴ響を通じてマエストロが声明を出しています。

マエストロを暖かく迎えてくれたシカゴに感謝するとともに、コンサートをキャンセルすることになったことについて、とても残念に思っている、という内容です。

ミラノの医療機関にかかって、ゆっくりご静養くださいますように。

カードを送るしかないのが、もどかしいです。

2010年10月4日 Chicago Sun-Times
Ailing Muti to miss remaining fall concerts

2010年10月4日CSO
CHICAGO SYMPHONY ORCHESTRA MUSIC DIRECTOR RICCARDO MUTI WITHDRAWS FROM REMAINING PERFORMANCES IN OCTOBER RESIDENCY

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

マエストロ、イタリアへ戻る

マエストロ・ムーティはシカゴ響の10月のコンサートをキャンセルし、イタリアへ戻ることになりました。胃の具合がよくない、とのことです。ミラノで医療機関にかかるのではないか、ともかかれています。

どうか、どうか、お大事に。

2010年10月4日Chicago Tribune
Illness forces Muti out of fall CSO concerts Soloist Mutter fills in admirably on Saturday

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

domenica 3 ottobre 2010

ローマ歌劇場新シーズンは6日に

ローマ歌劇場新シーズンは6日に発表されます。

2010年10月3日 Teatro dell'Opera di Roma
Mercoledì 6 ottobre la conferenza stampa di presentazione della nuova stagione

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

ハイドンが登場する小説

消えたヴァイオリン
スザンヌ・ダンラップ
小学館 2010年8月
1575円

同時代の小説家の熱心な読者とはいえません。東野圭吾は好きですが。
コミックにはいい現役作家が多くて、そちらに時間を割いているためでしょう。岩本ナオ、麻生みこと、清水玲子、よしながふみ、佐々木倫子、惣領冬実、青池保子...。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

マエストロ、キャンセル

マエストロ・ムーティが2日のコンサートをキャンセルしました。

コンサートは開始が35分遅れ、ムターがベートーベンの協奏曲も指揮しました。

マエストロはホテルで休養しているとのこと。

どうか十分、お休みください。

ムターとコンサートマスターがバッハのバイオリン協奏曲(ダブルコンチェルト)から一楽章を弾き、マエストロへのお見舞いの気持ちとしたとのこと。 

取り急ぎ。

2010年10月2日Chicago Classical Review
Muti takes ill, Mutter takes the helm for CSO’s gala concert

2010年10月2日Chicago breaking news
Illness causes Riccardo Muti to miss CSO concert

お見舞いのメールをシカゴ響に出し、カードを送りました。マエストロ、働きすぎです!

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

sabato 2 ottobre 2010

ヴェル レク 入荷

マエストロ・ムーティとシカゴ響のヴェルディ レクイエムを入手しました。

amzon と日本のディスク店、双方から同時に、となってしまいましたが。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

弦は40人に

マエストロ・ムーティとシカゴ響のハイドン、モーツァルト公演の評を2紙が載せています。

マエストロは弦を40人に減らした編成にしたとのこと。

面白かったのが、ピリオド楽器により演奏する傾向を、マエストロが"the vegetarian school"と呼んでいる、という記事でした。

2010年10月2日 Chicago Sun-Times
Back to school with Riccardo Muti

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

シカゴの放映予定

マエストロ・ムーティとシカゴ響のコンサートのPBSシカゴでの放映予定は次のとおりです。

2010年10月27日20時、29日2時30分、31日11時 WTTW11
Great Performances: The Chicago Symphony Orchestra – Riccardo Muti Inaugural Concert

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

venerdì 1 ottobre 2010

バイロイトを舞台にしたミステリー

ジークフリートの剣
深水黎一郎
講談社 2010年9月
1500円

書きたかったのは何なのだろう、と思いました。
宇神幸男の小説を想い起こしました。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

シカゴ響とは1992年以来のムター

マエストロ・ムーティと10月2日にシカゴで共演するムターのインタビューを、楽しく読みました。

彼女がドイツの番組に出ていたのを6月にウィーンでみましたが、もう、楽しくて楽しくて、本当に率直でフランク、頭の回転の速い女性です。それでいて、あの素敵なドレス姿!

彼女は1989年にショルティのもと、シカゴ響とはじめて共演したとのこと。本拠地シンフォニーセンターでの共演はそれ以来のことです。本人も、どうしてそんなに遠ざかっていたのか、と驚いています。

マエストロとシカゴ響は、相性がいいと祝福しています。

わたしも、評者と同じく、彼女とマエストロのモーツァルトの協奏曲をまず想いだします。雑誌に載った録音風景のふたりは、兄と妹のように若く、そのときも、マエストロは完璧な演奏を求めていたことが書かれていました。

ムターはマエストロを芸術家としても人間としても素晴らしい、と話しています。

彼女が妊娠していた際、演奏よりも彼女の体調をいたわってくれた様子を思い起こしています。

2010年9月30日Chicago Classical Review
Anne-Sophie Mutter returns to the Chicago Symphony Orchestra Saturday after a 21-year absence

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

« settembre 2010 | Principale | novembre 2010 »