« 感激したマエストロ | Principale | ザルツブルク初日の成功 »

domenica 1 agosto 2010

知的か、愚かか

マエストロ・ムーティが指揮する《オルフェオとエウリディーチェ》(現在中継中)で、マエストロははじめて演出家Dornと仕事をしましたが、うまくいっているようです。

記事では、演出家主導の手法には則らないタイプと紹介されています。

マエストロは、いつものように、演出家は、知的な演出家か、愚かな演出家か、のどちらかだ、と語って、演出家主の手法については語っていません。

演出が音楽を支配してはいけない、オペラは音楽そのものが演出を内在させている、モーツァルトやヴェルディをみてみればそれがわかる、と語っています。

2010年7月31日il Mattino
Per Orfeo di Muti una regia fuori dal coro

|

« 感激したマエストロ | Principale | ザルツブルク初日の成功 »

Commenti

Scrivi un commento



(Non visualizzato con i commenti.)


I commenti sono moderati e non appariranno su questo weblog fino a quando l'autore non li avrà  approvati.



TrackBack

URL per il TrackBack a questo post:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66833/49024923

Di seguito i weblog con link a 知的か、愚かか:

« 感激したマエストロ | Principale | ザルツブルク初日の成功 »