« aprile 2010 | Principale | giugno 2010 »

69 post da maggio 2010

lunedì 31 maggio 2010

France Musiqueのマエストロ特集

マエストロ・ムーティは日曜日にパリに向かった、とイタリアの記事にありましたが、France Musiqueが5月31日から6月4日まで、マエストロの特集を組んでいます。

現地時間14時30分から16時なので、全部聴くのは無理のようですが、ロンドン、フィラデルフィア、ミラノ、ウィーン、パリととりあげて行く予定です。

france musique
Grandes figures
Riccardo Muti par Alain Pâris

http://sites.radiofrance.fr/francemusique/em/grandes-figures/emission.php?e_id=80000042&d_id=410001158

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

Novaraの輝き

グイド・カンテッリ国際指揮者コンクールがNovaraで1961年に始まり、1980年に終わるまで、素晴らしい指揮者を世に送り出してきたこと、そのひとりが、1967年の優勝者マエストロ・ムーティであることを、Novaraの新聞がとりあげています。

マエストロの写真が2枚ありますが、指揮台に立つ姿は、マエストロの写真集にもあったかに思いますが、もう1枚の写真は、わたしにははじめてのもののように思います。本当に、bello!

写真はクリックすると拡大することもできます。

なお、記事によれば、握手している写真には、カンテッリの11歳の息子さんと夫人が写っているようです。
また、優勝したマエストロは、コンクールの規定によれば、10月1日にTeatro Cocciaで、スカラ座のオーケストラを指揮していたとのことです。

2010年5月31日OK Novara.it 
Quando Riccardo Muti vinse il premio Cantelli

http://www.oknovara.it/storiadinovara/?p=152

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

domenica 30 maggio 2010

ナポリを応援

28日の記者会見で、マエストロ・ムーティはワールドカップは忙しくて観る暇がない、と答え、さらに、どこのチームのファンかとたずねられ、家族はみな、ユベントスのファン、自分はナポリ、生まれた町だから、と話しています。

わたしも、プラティニ、カブリーニがいたころ、ピッポがいたころは、熱烈なユベントス・ファンでした。
今は、ピルロやトッティ、ピッポが気になりますが、どこのチームにも情熱的になれません。でも、カルチョは生涯の友です。

2010年5月29日 il Mattino
Muti a Trieste «Un abbraccio tra culture»

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

sabato 29 maggio 2010

音楽は最高の大使

マエストロ・ムーティが昨日ローマの記者会見で語ったことを、イタリアの各紙が報じています。

7月13日の公演は、イタリアでは7月29日に放映されるそうです。

2010年5月29日la Repubblica
Riccardo Muti: la musica unisce più della politica

音楽は、それ単独でおのずから「友情の道」という意義を示す。「過去の『友情の道コンサート』による音楽上の訪問を通じて、我々は友人だ、どいうことを言おうとしてきただけではありません。握手だけでなく、共感しているのです。音楽は最高の大使です。言葉や政治では、しばしば、できないようなことについて、音楽を通じてひとつになることによって、このように効力を発揮するのです。」

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

7月7日のイベントは変更に?

7月7日はラベンナ音楽祭のニュースによれば、19時からマエストロ・ムーティ宅の庭でコンサートがあるはずですが、同音楽祭のカレンダーには載っていません。

Comunicati Stampa
"Alle 7 della sera… e dintorni", l'omaggio del Festival alla Città

Mercoledì 7 luglio nel Giardino di Casa Muti gli Strumentisti della Cherubini metteranno a confronto tre culture e tre modi di scrivere musica: il compositore di origine ceca, ma dal percorso cosmopolita, Antonín Dvorák, le raffinate architetture dell’ultimo capolavoro da camera di Maurice Ravel e la trascrizione del Gran Duo Concertante del virtuoso italiano Giovanni Bottesini, originariamente concepito per due contrabbassi e orchestra.

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

ナポリターノ大統領と会う

マエストロ・ムーティは28日午後、ローマでナポリターノ大統領と会っています。

大統領のサイトにニュースとして載っています。

http://www.quirinale.it/index.aspx

il sito ufficiale della Presidenza della Repubblica

Muti presenta il concerto "Le vie dell'amicizia Italia-Slovenia-Croazia"

2010年5月28日
Il Presidente Napolitano ha ricevuto il Maestro Riccardo Muti http://www.quirinale.it/elementi/Continua.aspx?tipo=Comunicato&key=10228

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

トリエステ公演の中継

マエストロ・ムーティが指揮するラベンナ音楽祭トリエステ公演は、RAI RADIO 3 でインターネット中継されます。

ナポリターノ大統領が、クロアチア、スロベニアの大統領とともに列席予定です。

2010年5月28日 Ravennanotizie
Appuntamento a Trieste con le 'Vie dell'Amicizia' e il maestro Muti

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

iPadとiPod

iPadとiPodは違うのですが...。
まあ、わたしもどちらとも縁がありませんが。

マエストロ・ムーティはシカゴでの記者会見で、iPodについてたずねられ、馬のことと聞き間違えた、と冗談をとばしました。

ローマでのラベンナ音楽祭についての記者会見ではiPadについてたずねられ、アナログなツールで音楽を聴くほうが好きだ、と、答えています。

2010年5月28日 blitzquotidiano.it
IPad, Riccardo Muti: “Preferisco il 33 giri”

 

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

記者会見写真

28日にローマで行われた、マエストロ・ムーティのラベンナ音楽祭トリエステ公演記者会見の写真が、ANSA通信のサイトに載りました。

http://www.ansa.it/web/notizie/photogallery
/people/2010/05/28/visualizza_new.html_1816975283.html

2010年5月28日 ANSA
Conferenza stampa del maestro Riccardo Muti, oggi a Trieste

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

venerdì 28 maggio 2010

ラベンナ音楽祭トリエステ公演記者会見

今日、マエストロ・ムーティが出席して、ローマのRAI本社でトリエステ公演の記者会見が行われることを、トリエステの新聞も報じています。

2010年5月28日il Piccolo
Muti, oggi a Roma l’annuncio del concerto in piazza Unità

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

ザルツブルク聖霊降臨祭音楽祭の様子

マエストロ・ムーティの公演の様子は、イタリアのほか、オーストリアの主要紙が報じ、フィナンシャル・タイムズ紙が今年は3年目、と誤った内容もありながら、称賛していました。

マエストロの公演について、ザルツブルク在住のピアニストの方が紹介しています。

ありがとうございます。

Foto - Gruesse aus Salzburg
2010年5月28日フィングステン音楽祭

http://hirokomiki.exblog.jp/13825078/

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

ラベンナ音楽祭特集

今日のレプッブリカ紙は、数ページにわたるラベンナ音楽祭特集を組んでいます。

2010年のプログラムを紹介しています。

2010年5月28日la Repubblica
Ravenna Festival 2010 

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

RAI本社でのイベント

ラベンナ音楽祭とRAI UNOが “Le vie dell’amicizia. Italia – Slovenia – Croazia”を、28日13時にRAI本社で紹介するイベントに、マエストロ・ムーティも出席予定、とのことです。

ラベンナ音楽祭2010のプレゼンテーションも兼ねているのでしょうか???

Il Velino 2010年5月27日
SPE - Agenda spettacoli / gli appuntamenti di domani

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

マエストロ邸の庭でのコンサート

ラベンナ音楽祭では、今年もマエストロ・ムーティのお宅の庭で、コンサートが開かれます。

ケルビーニ管の弦楽奏者たちが、7月7日19時、ドボルザーク、ラベル、Giovanni Bottesiniの作品を演奏します。

http://www.ravennafestival.org/stampa/comunicati/pagina775.html

このコンサートがあるから、ラベンナへ行きたかったのですが。

Ravenna Festival
2010年5月27日
"Alle 7 della sera… e dintorni", l'omaggio del Festival alla Città

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

giovedì 27 maggio 2010

《ナブッコ》の演出

マエストロ・ムーティがローマ歌劇場で上演する《ナブッコ》の演出は、JEAN-PAUL SCARPITTAだそうです。

スカルピッタといえば、モンペリエ歌劇場で活躍。

2010年5月27日Midi Libre
MontpellierJean-Paul Scarpitta, l’étoile montante de l’opéra

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

《カルミナ・ブラーナ》評

マエストロ・ムーティの4月の《カルミナ・ブラーナ》評がまたひとつ出ています。

classic news
2010年5月22日
江藤光紀:東京音楽通信〔97〕 2010年4月
洗練された土俗性

http://classicnews.jp/c-news/2010/0516-0522.html#7

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

5月29日のリハーサル会場

マエストロ・ムーティが5月29日に公開リハーサルを行うのは、Teatro Alighieriで18時からです。

travelstop.com
2010年5月26日
Ravenna, 100  buyers to discover the art city

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

mercoledì 26 maggio 2010

5月29日は公開リハーサル

ラベンナで5月28日、29日、30日と、イタリア芸術100都市観光見本市が開かれます。

http://www.100cities.it/

それに参加する形で、マエストロ・ムーティは29日に公開リハーサルを開きます。

2010年5月26日 Romagna Oggi
Turismo, a Ravenna la Borsa delle 100 Città d'Arte

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

ウィーン・フィル新シーズン

ウィーン・フィルのサイトに新シーズンの内容がアップされています。

マエストロ・ムーティの登場はないようです。今年のザルツブルク音楽祭のあとは、来年のザルツブルク音楽祭まで共演なし、なのでしょうか。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

マエストロ・アッバードとスカラ座

この話題はくりかえしくりかえし出てきます。

マエストロ・アッバードがスカラ座の6月公演をキャンセルしたことを報じる記事には、マエストロ・ムーティの音楽監督時代、マエストロ・アッバードはスカラ座からとおざかっていた、という記述が表現はさまざまながら、ありました。

マエストロ・ムーティがマエストロ・アッバードをスカラ座に招こうと手紙をかいたことは、イタリアでも過去何回か報じられてきましたが、今回のキャンセルに関して、また、出ました。

2010年5月25日Arts Beat
Dueling Batons: Muti vs. Abbado

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

ザルツブルク音楽祭のPRESSのページ

マエストロ・ムーティがプレスと接触している写真が2枚、バナーで流れていました。

去年の夏の記者会見前のスナップ写真と、ドパルデューとプレスのインタビューを受けている写真です。

http://www.salzburgerfestspiele.at/pressefoyer/

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

4年間の総括と5年目

ザルツブルク音楽祭のサイトに、ザルツブルク聖霊降臨祭音楽祭4年間の総括と来年についてが載りました。

そこでも、マドリッド王立歌劇場で来年、共同制作となる《二人のフィガロ》が上演されることが書かれています。

http://www.salzburgerfestspiele.at/

Salzburg Whitsun Festival 2010 – Mozart, Muti and Naples

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

martedì 25 maggio 2010

ザルツブルク聖霊降臨祭音楽祭2011

2011年の公演の意義について、マエストロ・ムーティが音楽祭のサイトで紹介しています。

日程も発表になっています。

http://www.salzburgerfestspiele.at/pfingsten2011/

From Naples into the Future
Finale with Mercadante and Cherubini

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

ナポリのために献身的に貢献したことへの名誉

ザルツブルク聖霊降臨祭音楽祭がナポリのために献身的に貢献したことから、il premio Tommaso e Laura Leonettiが贈られることになりました。
記事は、マエストロ・ムーティが音楽祭にこの賞をもたらした、と朗報を書いています。

式は10月27日にTeatro di Corte di Palazzo Realeで行われ、聖霊降臨祭音楽祭の芸術監督を務めている Marcus Hinterhausが出席します。

2010年5月24日il Mattino
Muti, il Settecento napoletano gli fa vincere il premio Leonetti

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

24日のコンサートの写真

マエストロ・ムーティが指揮した24日のコンサートの写真が3枚、ザルツブルク音楽祭のサイトに載りました。

今年の聖霊降臨祭音楽祭には、28ヵ国から7000人が訪れたそうです。

http://www.salzburgerfestspiele.at/dasprogramm/dienste/fotoservice/

来年は6月中旬なので、行けそうかな、と思っているのですが。

2010年5月24日ORF Salzburg
Pfingstfestspiele zufrieden mit Auslastung

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

lunedì 24 maggio 2010

マエストロ・アッバード入院

マエストロ・アッバードがドイツで入院することになり、ラベンナ音楽祭、スカラ座公演をキャンセルする、とのことです。
治療に2、3週間かかる、と記事にはあります。

どうかゆっくりご静養ください。

2010年5月23日ANSA
Abbado in clinica, niente Scala

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

2011年は6月

2011年のザルツブルク聖霊降臨祭音楽祭は6月10日から13日です。

マエストロ・ムーティは、Saverio Mercadante の”I due Figaro“ (演出Emilio Sagi)と、ケルビーニのハ短調レクイエムを演奏する予定です。

2010年5月23日 Kleine Zeitung
Junge Talente meistern die hohen Hürden

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

マドリッドでもナポリ派音楽の企画

マエストロ・ムーティのザルツブルクでのナポリ派音楽の企画は2011年で終わりますが、マエストロによれば、マドリッド王立歌劇場モルティエ総裁と、次の企画を考えているそうです。

2011年にザルツブルクで予定されている《二人のフィガロ》は、来年マドリッド王立歌劇場でも上演されるとのことです。

2010年5月23日il Mattino
Napoli, la memoria reconquistata

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

domenica 23 maggio 2010

パソコンダウン

パソコンがダウンしました。

データの回復は困難なようです。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

ザルツブルク音楽祭《オルフェオとエウリディーチェ》放送

マエストロ・ムーティがザルツブルク音楽祭で上演する《オルフェオとエウリディーチェ》が7月31日、インターネット中継されます。
日本時間は8月1日2時30分です。

http://oe1.orf.at/programm/245650

OE1・ORF
Christoph Willibald Gluck: "Orfeo ed Euridice"
Samstag 31. Juli 2010 19:30
Mit Elisabeth Kulman (Orfeo), Genia Kühmeier (Euridice) und Christiane Karg (Amore). Konzertvereinigung Wiener Staatsopernchor;
Wiener Philharmoniker, Dirigent: Riccardo Muti
(Übertragung aus dem Großen Festspielhaus in Salzburg im Rahmen der Salzburger Festspiele 2010)

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

ウィーン芸術週間録音放送

マエストロ・ムーティとウィーン・フィルの6月20日の公演が、インターネットで7月11日に放送されます。日本時間18時3分です。

http://oe1.orf.at/programm/244658

OE1・ORF
Matinee
Sonntag 11. Juli 2010 11:03
Wiener Philharmoniker, Dirigent: Riccardo Muti.
Wolfgang Amadeus Mozart: Symphonie C-Dur, KV 425, "Linzer"
Franz Schubert: Symphonie h-Moll, D 759, "Unvollendete"
Peter Iljitsch Tschaikowsky: Symphonie Nr. 6 h-Moll, op. 74, "Pathétique"
(aufgenommen am 20. Juni im Großen Musikvereinssaal in Wien im Rahmen der "Wiener Festwochen 2010") (Übertragung in Dolby Digital 5.1 Surround Sound)

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

2011年聖霊降臨祭音楽祭

2011年はマエストロ・ムーティがザルツブルク聖霊降臨祭音楽祭で指揮する5年目で最後の年になりますが、Saverio Mercadante の"I due Figaro" と、ケルビーニのハ短調レクイエムを演奏します。

2010年5月22日ORF Salzburg
Mozart-Jugendwerk zu Triumph geklatscht

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

カーテンコールの写真

ザルツブルク聖霊降臨祭音楽祭のサイトに、マエストロ・ムーティの21日の公演のカーテンコールの写真が2枚、載りました。

成功、おめでとうございます。

http://www.salzburgerfestspiele.at/dasprogramm/dienste/fotoservice/

2010年5月22日L'Unione 24ore
Salisburgo: successo di Muti con Mozart

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

sabato 22 maggio 2010

法王の本

マエストロ・ムーティが巻頭言を書いている、現法王の本が届きました。

そのうちに、世界各国語に翻訳されるのでしょうか。

Lodate Dio con arte
Joseph Ratzinger
Marcianum Press
2010, 28euro

Continua a leggere "法王の本"

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

venerdì 21 maggio 2010

The Sir Georg Solti Conducting Competition & Apprenticeship

シカゴ響がショルティの名前を冠した指揮者コンクールを催すことは、マエストロ・ムーティが新シーズンについて発表した中でも触れられていました。

セミ・ファイナル、ファイナルは2011年2月に行われます。
マエストロももちろん、シカゴで定期公演中なので、審査に加わることでしょう。
オペラ(ピアノで歌手とリハーサル)とオーケストラ曲、双方の実演を求められています。

First International Chicago Symphony Orchestra
Sir Georg Solti Conducting Competition & Apprenticeship
Riccardo Muti, Music Director

http://cso.org/Page.aspx?id=11778

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

giovedì 20 maggio 2010

バイエルン放送のテレビ放映

マエストロ・ムーティとバイエルン放送響の、ジュピター交響曲が、5月24日放映されます。
1993年5月14日、15日の演奏です。

日本でもいずれ放映されるといいのですが。

Riccardo Muti dirigiert Mozart: Symphonie Nr. 41, C-Dur KV 551 "Jupiter"
Montag, 24. Mai, um 12.00 Uhr [Bayerisches Fernsehen]

Wolfgang Amadeus Mozart: Symphonie Nr. 41 KV 551 ("Jupiter")
Es spielt das Symphonieorchester des Bayerischen Rundfunks.
Regie: Hugo Käch
Aufzeichnung vom 14./15.05.1993 aus dem Herkulessaal der Residenz, München

http://www.br-online.de/br-klassik/klassik-im-tv/das-programm-vom-22-bis-28-mai-DID1272470426115/tv-klassik-woche-1021-riccardo-muti-mozart-ID1271605722522.xml

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

ウィーン・フィル2005年公演

非正規盤です。

ハイドン  交響曲第94番 驚愕  
スクリャービン  交響曲第3番 神聖な詩   
ヴェルディ  歌劇「運命の力」序曲(アンコール)      
リッカルド・ムーテイ指揮 
VPO                
2005.5.4  ウィーン                      
2CD-R (DIR-0571)

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

マエストロ6

映画館でマエストロ・ムーティとベルリン・フィルのナポリ公演が観られるそうです。

CLASSICA 2010年5月19日
映画館でコンサート。シネ響「マエストロ6」

http://www.classicajapan.com/wn/2010/05/190030.html

シネ響kyo
http://www.cinekyo.jp/

| | Commenti (1) | TrackBack (0)

吉田秀和さんが聴いた《未完成》

レコ芸最新号に、吉田秀和さんによる、マエストロ・ムーティの《未完成》交響曲評(レクチャーコンサートのCD)が載っています。

また、ザルツブルク音楽祭で上演した《オテロ》のDVDを、称賛している評者もいました。

レコード芸術誌2010年6月号
吉田秀和 之を楽しむ者に如かず

海外盤REVIEW

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

mercoledì 19 maggio 2010

Lecceの歌劇場のサイト

マエストロ・ムーティとケルビーニ管が6月13日に演奏する、Lecceの歌劇場のサイトに、公演のニュースが載りました。

http://www.icolecce.it/index.php?q=lecce/riccardo-muti-e-lorchestra-giovanile-di-luigi-cherubini

RICCARDO MUTI e l'Orchestra Giovanile di Luigi CHERUBINI

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

ナポリ派音楽を熱く語るマエストロ

ザルツブルクの新聞が、ピアチェンツァでリハーサル中のマエストロ・ムーティにインタビューした記事を載せています。

マエストロがナポリ派音楽について語るときには、声に熱意が感じられる、とのことですが、マエストロはナポリ派音楽の作曲家達がプーリア出身であり、自分もナポリとプーリアに半々のルーツを持っている、と語っています。けれども、自分がナポリ派音楽をとりあげたのは、そういった理由からだけではなく、この音楽が後世に非常に大きな意義をもったからだ、と主張しています。モーツァルトは天才だけれども、彼らがいなければ、彼らの音楽が知られていなかったら、モーツァルトの音楽は違ったものになっていただろう、とその意味を話しています。

2010年5月18日Salzburger Nachriciten
Ohne Neapel klänge Mozart anders

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

名誉

マエストロ・ムーティのオフィシャル・ウェッブ・サイトに、マエストロが6月4日、サルコジ大統領から大統領官邸エリゼ宮殿で、レジオン・ドヌール勲章(シュヴァリエ)を授与される、とあります。

サルコジ大統領から、というところに意義があるのでしょうか。

18 maggio 2010
Muti insignito da Sarkozy dell’Onorificenza di Chevalier De La Legion D'Honneur

Il 4 giugno prossimo il Maestro Riccardo Muti riceverà dal Presidente francese Nicolas Sarkozy, nella splendida cornice del Palais de l'Elysee, l’Onorificenza di Chevalier De La Legion D'honneur, ordine cavalleresco istituito da Napoleone Bonaparte, primo console della Prima Repubblica Francese. È l'onorificenza più alta attribuita dalla Repubblica Francese.

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

martedì 18 maggio 2010

カルミナ・ブラーナ公演の記事

音友誌最新号はカラー写真と評。音現誌最新号は評。

音楽の友誌2010年6月号
第6回「東京・春・音楽祭」開催!

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

lunedì 17 maggio 2010

ポンペイ公演の意義

マエストロ・ムーティとケルビーニ管のポンペイ公演について、その意味が報じられています。

ナポリのサン・カルロ歌劇場が企画したもので、新しいシーズンのプレリュードであり、同歌劇場の新しい総裁、Rosanna Purchiaによれば、ケルビーニ管という若いオーケストラが演奏することの目的は、新しい世代へ肯定と信頼のメッセージを託すことにある、とのことです。

また、マエストロにとっては、15か月の修復を経て再開場となったポンペイの遺跡であるこのTeatro Grandeは、過去、バーンスタイン、クライバー、サバリッシュも演奏したことがあり、南イタリアやイタリアの歴史にとって重要な地でもある、そのようなところが修復されたことは、ナポリとカンパーニアの文化的生活の栄光を取り戻すプロセスにつながる、とのことです。

ザルツブルクでは、かつて文化の中心地だったナポリについて再考を促す音楽祭を催し、ポンペイ公演によってナポリ文化の栄光を取り戻す道へ思いを馳せ、マエストロの心は、本当にナポリのことで満ちています。
4年間、一度もザルツブルクを訪れることができなくて、ファンとして情けない...。

2010年5月17日Adnkronos
Pompei: Riccardo Muti inaugura il teatro grande degli scavi

2010年5月17日Il Mattino
La mia Napoli a Salisburgo augurio per la citta' di oggi

ポンペイ公演は、サン・カルロ歌劇場のサイトのカレンダーにも載っています。

Riccardo Muti e l'Orchestra Giovanile "Luigi Cherubini"

Teatro Grande degli Scavi di Pompei
Giovedì 10 giugno 2010, ore 21:15 - serata inaugurale
Venerdì 11 giugno 2010, ore 21:15

Direttore: Riccardo Muti
Orchestra giovanile Luigi Cherubini

PROGRAMMA
Pëtr Il'ič Čajkovskij, Romeo e Giulietta Ouverture – Fantasia
Igor Stravinskij, L'uccello di fuoco (suite 1919)
Ludwig Van Beethoven, Sinfonia n.5 in do minore op.67

http://www.teatrosancarlo.it/index.php?option=com_content&view=article&id=346&lang=it

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

ローマという都市への称賛

今日のメッサッジェーロ紙に、マエストロ・ムーティのインタビューが載っています。
ローマへの大きな期待が感じられます。

内容としては、ざっと次のようなことを語っています。

ザルツブルク聖霊降臨祭音楽祭の今年のポイント、イタリアはテアトロの国家だということ、ローマは非常に大きな可能性を持っていること、ヨーロッパ文化の揺籃の地であり、今もその雰囲気が漂っていること、極東のクラシック音楽文化は上昇機運にあり、彼らは欧米で音楽で勉強して帰国して仕事を得ていること、それは文化が人々の間のコミュニケーションの手段になっていることを示していること、我々イタリア人も、伝統や感覚の優位に満足することなく、彼らを見習って、文化は最高の産物であり、人々の間のコミュニケーションの手段であることを理解すべきであること、など。

2010年5月16日Il Messaggero
Muti
L'arte di essere Italiani

マエストロ、日本ではハコモノはたくさん建てられてきましたが、費用対効果を求められ、あるいは、企画が伴わず、ハコモノが「閉鎖」される危機にあります。
ここには別の意味の、文化の衰退のおそれがあります。

上海響を指揮したこと、同響への称賛がここでも語られています。いつか、日本のプロのオーケストラも振ってくださいね。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

FAIのコンサート

マエストロ・ムーティのケルビーニ管のLecce公演の概要が、FAIのサイトに載りました。

Lecce、そして、Teatro Politeama Greco で演奏するのは、マエストロははじめてとのことですが。

RICCARDO MUTI IN CONCERTO - LECCE 2010

http://www.fondoambiente.it/eventi/riccardo-muti-in-concerto-lecce-2010.asp

Domenica 13 giugno 2010 , ore 21.00
Teatro Politeama Greco di Lecce

P. I. Čajkovskij: Romeo e Giulietta Ouverture Fantasia
I. Stravinskij: L'uccello di fuoco (suite 1919)
L. van Beethoven: Sinfonia n. 5 in do minore op. 67

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

ザルツブルク聖霊降臨祭音楽祭の写真

マエストロ・ムーティの写真が1枚増えました。

http://www.salzburgerfestspiele.at/dasprogramm/dienste/fotoservice/

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

ローマ歌劇場が噂を公式否定

ローマ歌劇場のメール登録をしていますが、16日に送付されてきた内容にほっとしました。イタリアの歌劇場が現在直面している経済危機の中では、噂を広めたサイドの意図を疑う噂でしたから。
ニュースとしても報じられています。

マエストロ・ムーティの報酬について200万ユーロとする取り決めがある、という噂を、ローマ歌劇場は根拠のないものとして公式に否定しています。
来シーズンを《モイーズとファラオン》で開幕する、ということで全面合意に達している、とのことです。

2010年5月16日Apcom
Teatro/ Presunto compenso di 2 mln di euro a Muti: Opera smentisce

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

Lecceの公演

マエストロ・ムーティとケルビーニ管の6月13日のLecce公演が、いろいろなメディアで報じられていますが、FAIのサイトにも、Teatro Politeama Grecoのサイトにも載っていないのですが、チケット販売サイトには、大きなバナーがありました。

開演は21時です。

http://www.helloticket.it/index.php

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

ピアチェンツァでのリハーサルの写真

マエストロ・ムーティの、ピアチェンツァでのリハーサルの写真を載せているブログがあります。

ありがとうございます。

Piacenza Foto Blog
2010年5月16日 il maestro Muti prova alla Sala dei Teatini

http://piacenzaitalia.blogspot.com/

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

sabato 15 maggio 2010

スカラ座過去記録

スカラ座の過去の演奏記録が見られるようになりました。

もともとスカラ座のユーザー登録していたので、そのままログインできましたが、マエストロ・ムーティの公演の写真の数々に涙。
場所を特定すれば、来日公演の写真も見られます。

スカラ・ショップで写真も購入可能なようですが、想い出が押し寄せてきて、胸がいっぱいです。

amadeus online news 2018年5月14日
La Scala apre il suo archivio online

http://www.archiviolascala.org/

ついにワールドカップ1970年代編のムック本が出ました。クライフはともかく、オベラートのよさはわかっているつもりですが、やはり、ネッツァーが...。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

venerdì 14 maggio 2010

音楽祭のサイトにも舞台写真

マエストロ・ムーティが上演するモーツァルトの Betulia liberata の舞台写真が、ザルツブルク音楽祭のサイトにも載りました。

http://www.salzburgerfestspiele.at/dasprogramm/dienste/fotoservice/

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

舞台写真

マエストロ・ムーティがザルツブルク聖霊降臨祭音楽祭で上演する、モーツァルトの"Betulia Liberata"のドレスリハーサルの舞台写真が出ています。

AP via Yahoo! News - May 13 2:26 AM
The ensemble acts during a scene of Wolfgang Amadeus Mozart's opera "Betulia Liberata" during a dress rehearsal in Salzburg, Austria, on Wednesday

http://news.search.yahoo.com/search;_ylt=A2KLUmAWXuxLT2MAQKnRtDMD?fr2=sort&p=riccardo+muti&ei=UTF-8&fr=sfp&type=photo&sort=time

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

giovedì 13 maggio 2010

聖霊降臨祭音楽祭のプロモーションビデオ

ザルツブルク音楽祭のサイトで、マエストロ・ムーティが主宰する、聖霊降臨祭音楽祭のプロモーションビデオが観られます。

http://www.salzburgerfestspiele.at/

(この記事に続きはありません)

Continua a leggere "聖霊降臨祭音楽祭のプロモーションビデオ"

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

mercoledì 12 maggio 2010

12日にザルツブルクへ

ピアチェンツァの新聞記事にもありましたが、マエストロ・ムーティは12日、今日、ザルツブルクへ発ちます。

マエストロのオフィシャル・ウェッブ・サイトにも載りました。

2010年5月11日Riccardo Muti Official Website
Il M° Riccardo Muti partirà domani per Salisburgo.

http://www.riccardomuti.com/Notizie.aspx?idNews=773

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

lunedì 10 maggio 2010

カラスからの電話

マエストロ・ムーティの自伝の紹介の中に、カラスからの電話、という項目がありました。

カラスの写真集にマエストロが巻頭言を書いているのが気になっていたのですが、入手したところ、やはり、カラスからの電話について触れていました。

フィレンツェ歌劇場の1973-74シーズンに、《マクベス》の上演を考えていたマエストロですが、マクベス夫人にはカラスを、という考えにとらわれ、それを、カラスの舞台復帰にできたら、とも考えていたとのことでした。

そのことを、EMIアメリカのJohn Coveneyと話したところ、彼はカラスと親しく、カラスに伝わり、マエストロへ電話がかかってきた、ということのようです。

マエストロはそれまでカラスとは会ったことがなく、カラスも電話でそのことに触れ、マリア・カラスだと名乗り、自分をマクベス夫人に、とマエストロが言っていたことを知り、実現したならば非常に嬉しく思ったことだろう、でも、遅すぎた、"Ma e' troppo tardi"と答えたのだそうです。
《椿姫》の"e' tardi"のように...というのが、マエストロの回想でした。

目頭が熱くなりました。
実現していれば...。

以上、ざっとの紹介ですが、また、きちんと訳して紹介します。

Maria Callas alla Scala
Teatro alla Scala
1997年9月

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

レクチャーコンサートのディスクの国内販売

マエストロ・ムーティのレクチャーコンサートのディスクが、国内の通販サイトでも販売されます。

ただ、販売終了、となっているのですが。

2010年5月10日HMVクラシックニュース
ムーティ~レッスン・コンサート・ボックス(4CD)

http://www.hmv.co.jp/news/article/1005100089/

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

9月19日のコンサート

マエストロ・ムーティがシカゴ響音楽監督として指揮する、9月19日のフリーコンサートは、先着順の着席ですが、抽選でVIP待遇の席を得られます。

そのほか、マエストロのサイン入りのコンサート・ポスターも得られるとのこと。

羨ましい。

MUTI at Millennium Park

http://www.wincso.com/CSO_2010/muti_millennium_home.html

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

domenica 9 maggio 2010

Deborah Rutter の功績と魅力

9日付のシカゴの新聞が、シカゴ響会長Deborah Rutterの功績と魅力を紹介しています。

いくつかのオーケストラのディレクターを経て、シカゴ響にきて今年の夏で7年になりますが、音楽監督にマエストロ・ムーティが就任してくれたことは、最大の功績のひとつになるでしょう。

マエストロのコメントも記事にはありますが、オーケストラ自身とのマッチングの素晴らしさもありましたが、彼女がマネージメント側にいながら、魅力的な人柄をもち、ユーモアがあり、何よりも音楽をとても愛していることが決定打になったことが、そこからうかがわれます。

2010年5月9日 Chicago Tribune
How Deborah Rutter reeled in a classical music superstar

さきほどまで、NHKラジオで通訳の田丸公美子さんによる、イタリア語の魅力(結局は日本文化談義)を興味深く聞いていました。
わたしにとっては読むツールのひとつですが、イタリア語は、やはり話す文化の産物ですね。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

sabato 8 maggio 2010

6月13日のケルビーニ管公演

マエストロ・ムーティとケルビーニ管は、6月13日Lecceで演奏します。

FAI主催の公演、とのことですが、FAIのサイトには載っていません。
マエストロのサイトも載せていません。ニュースを引用はしていますが。

http://www.riccardomuti.com/Notizie.aspx?idNews=768

PROGRAMMA
Tchaikovsky: Romeo e Giulietta - Ouverture Fantasia
Stravinsky: L'uccello di fuoco (Suite 1919)
Beethoven: Sinfonia n. 5

2010年5月4日QUOTIDIANO DI PUGLIA
Concerto di Muti per il FAI. Rapporto profondo con Lecce: nel ’98 la laurea “ad honorem”

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

giovedì 6 maggio 2010

岩手日報の《カルミナ・ブラーナ》

マエストロ・ムーティの東京・春・音楽祭《カルミナ・ブラーナ》の演奏評は、読売新聞ぐらいなのでしょうか。

岩手日報にも紹介記事が載っていました。

岩手日報 2010年5月1日夕刊
ミュージックキューブ
東京・春・音楽祭 巨匠ムーティ、真骨頂

(略)特別オーケストラはムーティの“魔法”に感化され、前半に置かれたモーツァルトの交響曲第35番「ハフナー」をまるで欧州の楽団のような透明感としなやかさで演奏。

 さらに後半「カルミナ・ブラーナ」では強力な東京オペラシンガーズの合唱も加わって、おおらかな中世の愛の賛歌を劇的に歌い上げるとともに、繊細な響きやにおい立つような官能性をも表現した。

 指揮台上で跳躍するなどムーティのさっそうとした指揮姿はとても68歳とは思えず、脂の乗り切った巨匠の真骨頂を見せつけられた感がある。 (略)

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

ザルツブルクでのリハーサルは14日から

マエストロ・ムーティとケルビーニ管のリハーサルは、12日までピアチェンツァで、そして、12日にピアチェンツァを発ち、14日からはザルツブルクで行われます。

来年こそはザルツブルクへ、と思っているのですが...。

2010年5月1日 Liberta'
La "Cherubini" si prepara per Salisburgo

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

ピアチェンツァで公開リハーサル

マエストロ・ムーティとケルビーニ管は明日から、ピアチェンツァでリハーサルを公開します。

場所は、Sala dei Teatiniで、11時から13時30分、16時から18時30分です。
7日、8日がJommelliのBetulia liberata 、9日がMozartのl'Azione sacra です。

2010年5月5日 Liberta'
Prove aperte di Muti con l'Orchestra Cherubini: ecco i nuovi orari per accedere ai "Teatini"

2010年5月6日 Liberta'
Muti, prove ai Teatini
Da domani prove aperte per la "Cherubini" diretta da Muti nella sala dei Teatini: dalle 11 alle 13

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

シミオナート死去

ジュリエッタ・シミオナートがローマの自宅で亡くなったとのことです。

7日後には100歳の誕生日を迎えるはずでした。

黙祷。

2010年5月5日ANSA
Morta a Roma Giulietta Simionato

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

mercoledì 5 maggio 2010

スカラ・フィル演奏記録

スカラ・フィルのサイトに、ディスコグラフィとともに、1982年から2009年までの演奏記録が載っています。

ベルリン・フィルのサイトの演奏記録も、個人でつけてきた記録と照合できて嬉しく思いましたが、スカラ・フィルのは格別です。スカラ座の上演記録のアップも待ち遠しいです。

Filarmonica della Scala>ARCHIVO
ELENCO CRONOLOGICO CONCERTI
1982年1月25日~2009年7月2日

http://www.filarmonica.it/

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

フランス国立管新シーズン

フランス国立管新シーズンのパンフレットを見ましたが、やはり、マエストロ・ムーティの登場はないようです。
サン・ドニ音楽祭2011でも同管を指揮しません。

音楽監督のガッティはマエストロに対して好意的な物言いをしないのですが...。
再来シーズンは戻ってくるのでしょうか。
ロンドンもベルリンも頻繁に訪れるということがなくなり、まさかパリも?
そう考えると、ウィーンとザルツブルクは、本当にマエストロと相思相愛で、羨ましくなります。

concerts radio france saison 10.11

http://sites.radiofrance.fr/chaines/concerts09/abonnes/index.php?IDA=94

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

martedì 4 maggio 2010

ケルビーニ管リンツ公演

マエストロ・ムーティとケルビーニ管は、2010-2011年のシーズン(今年11月)にリンツのブルックナーハウスで演奏します。

2010年5月4日 ORF
Brucknerhaus präsentierte neues Programm

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

田口智子さん

演出家であり、マエストロ・ムーティの通訳も務めていらっしゃる田口さんのご家族が、田口智子さんであることをはじめて知りました。
『カフカの絵本』について教えてくださった方に、お礼申しあげます。ありがとうございました。

『ダレン・シャン』を夢中になって読んだのに、ご家族だったとは気づきませんでした。不覚。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

lunedì 3 maggio 2010

ケルビーニ管友の会

ケルビーニ管のサイトに、ケルビーニ管友の会の案内が載りました。

送金方法が難点で前回はあきらめましたが、再度、入会希望の手紙を出しました。
書留で出さなかったので、確実に届くかどうか、心配です(イタリアからの郵便物は、これまでも普通便で無事届いていますが)。

Associazione "Amici dell'Orchestra Giovanile Luigi Cherubini"

http://www.orchestracherubini.it/amici_orchestra/pagina1.html

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

« aprile 2010 | Principale | giugno 2010 »