« フィレンツェでの《ノルマ》上演の写真集 | Principale | リハーサル中の静寂 »

sabato 24 novembre 2007

ウィーンでの《リゴレット》

マエストロ・ムーティがウィーン国立歌劇場で上演した《リゴレット》の録音を聴くたびに、どうしてこの上演が不評だったのだろうか、と不思議な気持ちになります。今のマエストロからは、ウィーンでブーイングを浴びることなど、想像することさえ不可能です。

キアラさんがパルマでヴェルディについて語ったときに、この公演についても、次のように短くコメントしていました。

ウィーンでの《リゴレット》のことを覚えています。どの幕も、信じられないほどの「ブー」で終わっていました。けれども、父は楽屋で私にこう言いました。「僕はヴェルディが書かなかったものを全部取り除いただけなんだ。外国は、そういうことに慣れていないのだよ。」

2007年10月29日 Gazzetta di Parma
Verdi, una passione di famiglia

スカラ座来日公演で感激を味わった《リゴレット》が思い出されます。マエストロはあのとき、来日中の夜もリハーサルに集中していました。その様子の写真が載った記事を読み、いい公演が聴けたことにあらためて感謝しました。マエストロのサインを求めて、終演後、1時間近くもファンの長蛇の列が続いたことも、記事ではとりあげられていました。

Panorama誌 2000年9月14日号
E Verdi sedusse i gialli
La Scala per la quarta volta in Giappone

|

« フィレンツェでの《ノルマ》上演の写真集 | Principale | リハーサル中の静寂 »

Commenti

Scrivi un commento



(Non visualizzato con i commenti.)


I commenti sono moderati e non appariranno su questo weblog fino a quando l'autore non li avrà  approvati.



TrackBack

URL per il TrackBack a questo post:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66833/17173686

Di seguito i weblog con link a ウィーンでの《リゴレット》:

« フィレンツェでの《ノルマ》上演の写真集 | Principale | リハーサル中の静寂 »