« シカゴ響ベローナ公演 | Principale | マエストロの追悼の言葉 »

venerdì 27 aprile 2007

ロストロポヴィチに捧げる《オルフェオとエウリディーチェ》

ロストロポヴィチが亡くなり、マエストロ・ムーティは28日の《オルフェオとエウリディーチェ》公演を彼に捧げることになりました。
マエストロは指揮台上から聴衆に向かって、ロストロポヴィチを偲ぶつもりとのことです。

バルチェッローナは自分の声をチェロに見立てていたことがあるほどです。彼女のサイトにもロストロポヴィチとの写真が載っています。

Daniela Barcellona
Assieme a Rostropovich 2004

http://www.danielabarcellona.com/foto-fuoriscena.asp

Teatro del Maggio Musicale Fiorentino
news 2007年4月27日
LA SCOMPARSA DI ROSTROPOVICH: IL MAGGIO FIORENTINO E MUTI GLI DEDICANO "ORFEO"

http://www.maggiofiorentino.com/cgi-bin/news/gi_pub_det_lun.cgi?id=661

|

« シカゴ響ベローナ公演 | Principale | マエストロの追悼の言葉 »

Commenti

I commenti per questa nota sono chiusi.

TrackBack


Di seguito i weblog con link a ロストロポヴィチに捧げる《オルフェオとエウリディーチェ》:

« シカゴ響ベローナ公演 | Principale | マエストロの追悼の言葉 »